Tag Archives: オウンドメディア

オウンドメディアを構築するなら確認しておきたい業界別成功事例&コンテンツまとめ

コンテンツ制作の基本的な考え方から、実際に活用している企業の成功事例まで、「オウンドメディア」がよくわかるミエルカブログの記事をまとめました。潜在顧客・潜在ユーザーと接点を増やすヒントをぜひ手に入れてください。

(さらに…)

オウンドメディア成功事例をまとめてみた【スポーツ・アウトドア】4選

シリーズ形式でお伝えしているオウンドメディア業界別事例。今回は、スポーツ・アウトドア関連のオウンドメディアを紹介します。同じ業界の方も、まったくの別業界の方も、自社のオウンドメディアに活用出来るポイントをぜひ見つけてください。

(さらに…)

オウンドメディア成功事例をまとめてみた【アパレル業界】4選

シリーズ形式でお伝えしているオウンドメディア業界別事例。第2回は、アパレル・下着関連のオウンドメディアを紹介します。同じ業界の方も、まったくの別業界の方も、自社のオウンドメディアに活用出来るポイントをぜひ見つけてください。

(さらに…)

オウンドメディア成功事例をまとめてみた【インテリア・雑貨業界】4選

コンテンツマーケティング/オウンドメディアの立ち上げや運用に困ったとき、他社の事例を知ることで気付けることや、自社に取り入れられるノウハウを見つけられることがあります。そこで、今回からシリーズ形式で、さまざまな業界のオウンドメディアの事例を独自に調査してお届けしていきます。第1回目の今回は、インテリア・雑貨にまつわるオウンドメディアをご紹介します。

(さらに…)

コンテンツマーケティングの評価指標は1つでいい!?KPI設定と運営体制のポイント

オウンドメディアをはじめとしたコンテンツマーケティングを実施する際にも、他のマーケティング施策と同じく目標・KPIを設定する必要があります。

しかし、オウンドメディアはWeb広告などと比べてコンバージョンまでに長い時間を要する特性があることから「何を指標とすべきか」とKPI設定に悩まれる声もよく耳にします。そこで今回は、どのような考えの元にKPIを設定すべきか、またそれを達成するための運営体制構築についてまとめました。

(さらに…)

オウンドメディアとソーシャルメディアの違いとは?特徴を理解して使い分けよう

オウンドメディアとソーシャルメディアに力を入れている企業は多いものの、各メディアをうまく使い分けられていなかったり、どれも更新が追い付いていないといった実態もよく目にします。そこで今回は、あらためてオウンドメディアとソーシャルメディアの特徴と違いについて理解し、どのように使い分ければいいのかをまとめてみました。

(さらに…)

メーカーだけじゃない!BtoCオウンドメディア/コンテンツマーケティング成功事例7選

BtoC企業のWebマーケティング活動において「オウンドメディア」や「コンテンツマーケティング」は大いに活用されていますが、その事例を探しているとあることに気がつきませんか?それは、著名な事例として紹介されるその多くは大手メーカーの運営するメディアだということです。

実際にメーカー以外でオウンドメディアを活用できている企業は少ないのか?業態によって向き不向きが分かれるのか?今回はその疑問を検証するため、メーカー以外のBtoC企業におけるオウンドメディアの成功事例を独自にピックアップして7つ紹介します。

(さらに…)

BtoBオウンドメディア成功事例4選!コンテンツマーケティングアイデア出しのポイント

BtoB企業のオウンドメディアをはじめとしたコンテンツマーケティングは、利用者と発注者が同じではないことなどを理由に、ファン化を目的としたコンテンツを作れるBtoC企業に比べて活用が難しいという声もあります。では、コンテンツマーケティングを継続して実施出来ているBtoB企業は、どのように企画し、どのようにコンテンツを制作して運用しているのでしょうか。

今回は、BtoB企業でそれぞれ毛色の異なる運営手法を採っている4つのオウンドメディアを独自に取り上げてみました。

(さらに…)

オウンドメディアやコンテンツマーケティングで重要な指標とは?「4つの力」でコンテンツを評価する方法

Faber Company CAO (Chief Analytics Officer) の小川です。コンサルティングのサポートや社内教育、そしてFaber Companyが提供しているコンテンツマーケティングツール「ミエルカ」の開発や要件出しのお仕事をしています。

今回から複数回にわたりオウンドメディアやコンテツマーケティングで重要なコンテンツの評価と分析手法として「4つの力」の活用と改善事例を紹介していきます。第1回は「4つの力」の意味、そしてそれがどのようにコンテンツの評価に役立つかについてお話します。

 

(さらに…)