ミエルカマーケティングジャーナル webマーケの基礎から応用まで学ぶ!

ご相談はお電話でもお気軽にどうぞ

受付時間平日 午前 9:30 - 午後18:30

050-3645-7921 (03-5545-5230)

ミエルカTOP ミエルカジャーナル キュレーションとは?ミエルカ的視点
マーケティング用語

キュレーションとは?ミエルカ的視点

2016.11.08

ミエルカ視点での、マーケティング用語を解説いたします。今回は「キュレーションとは?」です。

・キュレーションとは?

Web上に無数に存在する情報を収集・分別し、整理すること。また整理した情報を特定のテーマごとにまとめ、新たな価値を創出することも指します。
現代はインターネットの確立とスマートフォンの普及により、いつでも簡単に大量の情報を得ることができるようになりました。その一方で、あまりにも提供される情報量が多すぎるために、無駄な情報を省いて、良質な情報・興味のある情報のみを知りたいというニーズが増えていきました。それにつれて、数ある情報の中から重要な情報を厳選しまとめた“キュレーション”という概念が注目されるようになりました。
韓国のNAVER社が運営するキュレーションサービス“NAVERまとめ”や、話題のニュースをまとめた“グノシー”“スマートニュース”等のキュレーションアプリが一例です。
キュレーションの語源は、博物館や展示館の管理者・館長を意味する“curator”から来ています。
 

・「キュレーション」をGoogleで調べるユーザーの検索意図とは?

Webマーケティングツール「MIERUCA(ミエルカ)」を使用して、「キュレーション」のGoogle検索の傾向を分析しました。
調査方法 :
ミエルカの機能の一つ「サジェストキーワードネットワーク(以下、SKN)」を使って調査。
SKNは、「Google検索した人の多さ」や「検索した意図」を自動で色分けして可視化できる機能。

円=対象キーワードと一緒に検索された複合キーワード ➡ 矢印の太さ=検索数の多さ
↖ 矢印の向き=検索バーに単語が入力された順番

 
%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3
 
“サイト”“アプリ”がキュレーションと同時に検索されていることが分かります。キュレーションに興味のある人が、「キュレーションサイト・アプリを開発・作成したい」「おすすめのキュレーションアプリを知りたい」という検索意図を持っていることが分かります。また“ニュース”も同時に検索されています。キュレーションの中でも特に、ニュースに興味がある人が多いということが分かります。
他には“著作権”が同時に検索されています。キュレーションに際して、他人が作成した記事やWeb上の画像、動画を無断で使用することは、著作権に違反している可能性があります。「キュレーションサービスにおける画像や動画等の著作権について知りたい」という検索意図がありそうです。
 

ミエルカについて詳しくはこちら

著者PROFILE

ミエルカ研究所 所長

ミエルカ研究所は、人工知能と言語処理の力で、「言葉」の持つ可能性を追及、研究していくための研究所です。
SEO&コンテンツマーケティング・オウンドメディア支援ツール「ミエルカ」を提供するFaber Companyが母体となってます。

関連記事

ミエルカを試しに使ってみたい方、
コンテンツマーケティングやSEOでお困りの方はこちら

SEO・コンテンツの課題を相談

無料トライアルをご希望の方はこちらから。
お申込み簡単30秒

会社名 必須
必須 必須
メール 必須
電話番号 必須 在宅勤務の場合は携帯番号をお願いします。
ご相談事項 任意
資料をダウンロードする

運営会社

会社名 株式会社Faber Company(公式HP)
日本語表記 「ファベルカンパニー」と読みます。
所在地 [東京本社]
〒105-6923 東京都港区虎ノ門4-1-1 神谷町トラストタワー 23F
資本金 1億円
設 立 2005年10月24日
役 員
顧問・共同研究
  • 技術顧問高木友博 (明治大学理工学部情報学科教授)
  • 共同研究吉田光男(豊橋技術科学大学情報・知能工学系助教)