200万PVの事例も続々。1000社が利用する、
コンテンツマーケ・オウンドメディア・SEO対策分析ツール

ご相談はお電話でもお気軽にどうぞ

受付時間平日 午前 9:30 - 午後18:30

03-5545-5230

マーケティング用語
2016年11月8日

スニペットとは?ミエルカ的視点

ミエルカ視点での、マーケティング用語を解説いたします。今回は「スニペットとは?」です。
“スニペット”という言葉は、IT(Web)用語として使われる場合とプログラミング用語として使われる場合で意味が違います。

IT(Web)用語としてのスニペット

IT用語としては、プログラム開発における用語としても利用されているが、ここでは検索エンジンの検索結果画面でページタイトルやURLの下に表示される要約文のことについて触れたい。Description(ディスクリプション)とも呼ばれる。

黄色部分がスニペット(ディスクリプション)

ユーザーにとっては、タイトルと同様にWebページの内容を判断する重要な指標であるため、Webページの概要を簡潔かつ的確にスニペットに表示させることが、重要あると言えます。スニペットに関連したSEO施策として、「descriptionメタタグ設定」が挙げられます。descriptionメタタグとは検索エンジンにWebページの概要を伝えるものであり、設定しておくことで検索エンジンがスニペットとして利用してくれます。(100%ではないのですが)

多くの場合は、ディスクリプションが設定されていないとGoogleが勝手に生成してくれます。検索キーワードが含まれていると太字(Bold)になるなど、視認性を高め、クリック率を高めることが可能になります。ディスクリプションをきちんと設定することはユーザーにとっての情報提供において重要な施策の1つです。

【参考】プログラミング用語としてのスニペット

一応、プログラムにおけるスニペットも説明しておきます。プログラミング用語としては、頻繁に使う短いコードを呼び出して切り貼りできる機能、あるいは短いコードそのものをスニペット、コードスニペットと呼びます。プログラムの作成時には、同じコードの繰り返しや少し変更を加えれば使えそうなパターンに多々遭遇します。その時にスニペットを使用することで、作業時間を短縮することができます。
※ちなみに、スニペットの語源は「切れ端」「断片」という意味の英語です。

強調スニペット(リッチスニペット)とは

強調スニペット(またはリッチスニペット)という言葉は聞いたことがありますか?検索結果で特別な見え方をしているものがあると思います。代表的なものはAnswerbox(アンサーボックス)があります。

必ずしも検索結果1位のサイトがでているわけではないようです。どのようにしたら表示されるのかはGoogleのみぞ知るです。。しかし、アンサーボックスに採用されると流入は大きく増えるでしょう。当社事例では検索結果1位表示と比べて、約2倍のアクセスになったものもあります。ほかにも「手順を説明する(料理の作り方系)」ものや「構成を表すもの(何かを作るための材料)」などの強調スニペットがでていることを確認しています。

よりユーザーにとってわかりやすい情報提供を心がければ、採用されるかもしれませんね!

 

「スニペット」をGoogleで調べるユーザーの検索意図とは?

コンテンツ&SEOプラットフォーム「MIERUCA(ミエルカ)」を使用して、「スニペット」のGoogle検索の傾向を分析しました。

調査方法 :
ミエルカの機能の一つ「サジェストキーワードネットワーク(以下、SKN)」を使って調査。
SKNは、「Google検索した人の多さ」や「検索した意図」を自動で色分けして可視化できる機能。

円=対象キーワードと一緒に検索された複合キーワード ➡ 矢印の太さ=検索数の多さ
↖ 矢印の向き=検索バーに単語が入力された順番

 

%e3%82%b9%e3%83%8b%e3%83%9a%e3%83%83%e3%83%88

 

“google”が同時に多く検索されていることが分かります。コンテンツを制作するライターやWeb担当者が、「Googleにおけるスニペットに関する情報(検索結果に表示される文字数、非表示にする方法等)を知りたい」という検索意図を持っていることが分かります。また“visual studio”と同時に検索している人も多くいます。「Visual Studioでのスニペットの使い方や機能を知りたい」等の検索意図がうかがえます。

“リッチ スニペット”も検索されています。リッチスニペットとは、通常の文章のみのスニペットに加えて、イベントの開催日時や画像、レビュー評価等の付加情報を表示したスニペットのことです。通常のスニペットよりも直観的な情報を与えることができるため、さらなるクリック率の改善が期待できます。「リッチスニペットの設定方法を知りたい」という検索意図がありそうです。

 

ミエルカについて詳しくはこちら

MIERUCA(ミエルカ) SEO&コンテンツ作成ツール- コンテンツマーケティング・オウンドメディア集客なら
MIERUCA(ミエルカ)は「改善すべきページの抽出」 「競合との差分発掘」「定期的な順位計測」「コンテンツ想起」など、WEB集客につながるシステムをクラウドで一つにまとめ ...
https://mieru-ca.com/
【無料】ヒートマップ分析ツール - MIERUCA(ミエルカ)
ミエルカヒートマップは、スマホ時代に合わせたコンテンツ改善に便利な自動キャプチャ付き ...
https://mieru-ca.com/heatmap/

著者プロフィール

写真 ミエルカ研究所 所長
ミエルカ研究所は、人工知能と言語処理の力で、「言葉」の持つ可能性を追及、研究していくための研究所です。
コンテンツマーケティングKPI管理、言語レコメンドツール「ミエルカ」を提供するFaber Companyが母体となってます。

Print Friendly