200万PVの事例も続々。1000社が利用する、
コンテンツマーケ・オウンドメディア・SEO対策分析ツール

ご相談はお電話でもお気軽にどうぞ

受付時間平日 午前 9:30 - 午後18:30

03-5545-5230

マーケティング用語
2016年11月8日

ソーシャルメディアとは?ミエルカ的視点

ミエルカ視点での、マーケティング用語を解説いたします。今回は「ソーシャルメディアとは?」です。

・ソーシャルメディアとは?

Web上において、誰でも利用可能な情報発信技術を用いて、個人による情報発信や個人間のコミュニケーションをもとに形成されるメディアのこと。1対1もしくは1対多数、多数対多数で、双方向のコミュニケーションができることが特徴です。電子掲示板やブログ、SNS、Youtube等の動画共有サイト、ソーシャルブックマーク、ポッドキャスティング、通販の商品レビューまで多岐に渡ります。

オライリーメディア社の創設者であるティム・オライリーによって提唱された、Web2.0を体現した形として捉えられることもあります。2004年のアメリカ大統領選では、アルファブロガーの書き込みが選挙結果を左右するほどの大きな影響を与え注目されました。以降2006年7月頃から“ソーシャルメディア”という言葉が使われるようになりました。

 

・マスメディアとの違い

テレビ、新聞、ラジオ、映画等のマスメディアはソーシャルメディアとは区別されます。これらのメディアは情報発信に巨額の資金と整った設備が必要なため、情報発信できる人はごく少数でした。一方でソーシャルメディアでは、情報の受信者が同時に情報発信者でもあります。一方的でなく、双方向にコミュニケーションできる点でマスメディアと異なります。

 

・「ソーシャルメディア」をGoogleで調べるユーザーの検索意図とは?

Webマーケティングツール「MIERUCA(ミエルカ)」を使用して、「ソーシャルメディア」のGoogle検索の傾向を分析しました。

調査方法 :
ミエルカの機能の一つ「サジェストキーワードネットワーク(以下、SKN)」を使って調査。
SKNは、「Google検索した人の多さ」や「検索した意図」を自動で色分けして可視化できる機能。

円=対象キーワードと一緒に検索された複合キーワード ➡ 矢印の太さ=検索数の多さ
↖ 矢印の向き=検索バーに単語が入力された順番

 

%e3%82%bd%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%83%a1%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a2

 

“マーケティング”が同時に多く検索されていることが分かります。これは、企業のマーケティング担当者が「ソーシャルメディアを利用したマーケティングを行うにはどうしたらいいか?セミナー情報はないか?」という検索意図を持っていることが分かります。

“分析”と調べているユーザーもいます。「ソーシャルメディアの分析ツールについて調べたい、利用率などソーシャルメディアの分析レポートを見たい」という検索意図がありそうです。

また“アイコン”も同時に調べられています。これは、「無料でダウンロードできるソーシャルメディアのアイコンのフリー素材が欲しい」という検索意図があります。

 

ミエルカについて詳しくはこちら

MIERUCA(ミエルカ) SEO&コンテンツ作成ツール- コンテンツマーケティング・オウンドメディア集客なら
MIERUCA(ミエルカ)は「改善すべきページの抽出」 「競合との差分発掘」「定期的な順位計測」「コンテンツ想起」など、WEB集客につながるシステムをクラウドで一つにまとめ ...
https://mieru-ca.com/
【無料】ヒートマップ分析ツール - MIERUCA(ミエルカ)
ミエルカヒートマップは、スマホ時代に合わせたコンテンツ改善に便利な自動キャプチャ付き ...
https://mieru-ca.com/heatmap/

著者プロフィール

写真 ミエルカ研究所 所長
ミエルカ研究所は、人工知能と言語処理の力で、「言葉」の持つ可能性を追及、研究していくための研究所です。
コンテンツマーケティングKPI管理、言語レコメンドツール「ミエルカ」を提供するFaber Companyが母体となってます。

Print Friendly