200万PVの事例も続々。1000社が利用する、
コンテンツマーケ・オウンドメディア・SEO対策分析ツール

ご相談はお電話でもお気軽にどうぞ

受付時間平日 午前 9:30 - 午後18:30

03-5545-5230

マーケティング用語
2016年11月8日

バイラルマーケティングとは?ミエルカ的視点

ミエルカ視点での、マーケティング用語を解説いたします。今回は「バイラルマーケティングとは?」です。

・バイラルマーケティングとは?

バイラルマーケティングとは、顧客間での「口コミ」を利用することで、低コストで効率的に製品・サービスの認知や顧客の新規獲得を促すマーケティング手法。

利用される媒体としては、FacebookやTwitterなどのソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)が特に多いです。例えば、ブログの末尾に、「Facebookで友達に教える」「Twitterでつぶやく」というボタンを設置しておきます。するとブログを面白いと感じた読者がボタンを押して、自身のSNSアカウントに「このブログ面白いよ!」という情報を投稿してくれます。すると、その投稿を目にした友達が興味を持ち、ブログを訪れる・・・というように、成功すれば低コストで指数関数的に認知を広めることができます。

製品やサービスが魅力的であり、自発的に宣伝したくなるような仕組みを1次的バイラルマーケティングと呼び、「紹介キャンペーン」など、何らかの報酬を与えて宣伝を促す仕組みを2次的バイラルマーケティングと呼びます。

※バイラル(viral)とは英語で「ウイルス性の」という意味であり、口コミが広がっていく様子とウイルスが急速に感染していく様子が似ていることから、この名がつけられました。

 

・ステルスマーケティングとの関係

ステルスマーケティングとは、消費者に宣伝と気づかれないように製品・サービスを宣伝するマーケティング手法です。ステマと省略されます。芸能人などの影響力がある人に報酬を与え、ブログで自社製品をよく言ってもらう(所謂やらせブログ)、自社サイト内の製品口コミで、低評価の意見を消して、あたかも高評価の口コミが多いように見せるなどがこれに該当します。

このように消費者をだますようなマーケティング手法が用いられることもあるため、消費者は全ての情報を信じず、正しい情報は何か見極めることが必要です。

 

・注意点

口コミがどの程度広がるかを予測しコントロールするのは困難です。そのため、企業が想定する以上に申し込みが殺到する、インセンティブ目当ての消費者が増える等が原因で、費用対効果が低下する可能性があります。

 

・「バイラルマーケティング」をGoogleで調べるユーザーの検索意図とは?

Webマーケティングツール「MIERUCA(ミエルカ)」を使用して、「バイラルマーケティング」のGoogle検索の傾向を分析しました。

調査方法 :
ミエルカの機能の一つ「サジェストキーワードネットワーク(以下、SKN)」を使って調査。
SKNは、「Google検索した人の多さ」や「検索した意図」を自動で色分けして可視化できる機能。

円=対象キーワードと一緒に検索された複合キーワード ➡ 矢印の太さ=検索数の多さ
↖ 矢印の向き=検索バーに単語が入力された順番

 

%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0

 

“ステルスマーケティング”“ステマ”が同時に多く検索されていることが分かります。先に述べたように、「バイラルマーケティングにおけるステルスマーケティングの例や、両者の違いが知りたい」という検索意図がうかがえます。これに関連して、“有名人のブログを使った商品宣伝の実例”という長文のキーワードで検索されていることが印象的です。2010年~2011年にかけて、ブログ上での有名人による同製品の紹介が頻発したことが、ステルスマーケティングの典型例として取り上げられています。

また、“事例”“facebook”も同時に検索されています。「Facebookを利用したバイラルマーケティングの事例を知りたい」という検索意図がうかがえます。

 

ミエルカについて詳しくはこちら

MIERUCA(ミエルカ) SEO&コンテンツ作成ツール- コンテンツマーケティング・オウンドメディア集客なら
MIERUCA(ミエルカ)は「改善すべきページの抽出」 「競合との差分発掘」「定期的な順位計測」「コンテンツ想起」など、WEB集客につながるシステムをクラウドで一つにまとめ ...
https://mieru-ca.com/
【無料】ヒートマップ分析ツール - MIERUCA(ミエルカ)
ミエルカヒートマップは、スマホ時代に合わせたコンテンツ改善に便利な自動キャプチャ付き ...
https://mieru-ca.com/heatmap/

著者プロフィール

写真 ミエルカ研究所 所長
ミエルカ研究所は、人工知能と言語処理の力で、「言葉」の持つ可能性を追及、研究していくための研究所です。
コンテンツマーケティングKPI管理、言語レコメンドツール「ミエルカ」を提供するFaber Companyが母体となってます。

Print Friendly