SEO流入増。オンラインで商談・問い合わせ増加を達成。
1,500社が利用するコンテンツマーケ・オウンドメディア・
SEO対策分析サービス

ご相談はお電話でもお気軽にどうぞ

受付時間平日 午前 9:30 - 午後18:30

03-5545-5230

CSのサポート

ミエルカCSの役割

ミエルカCSの役割はツールの使用法レクチャーに留まらず、クライアントであるWeb担当者様の自発的成長を最大限支援すること。コンテンツマーティングやSEO未経験の方でも、ご安心ください。
継続的にサイト集客が行えるよう、CSが施策に伴走します。

ミエルカのCSとは? ※ご相談内容に応じて、その分野を得意とするCSスタッフの知見をチーム内で共有。
CS一丸となって、クライアントの目標達成を支援しています!

サポートの内容

はじめにWeb担当者様のご状況を伺い、目標設定の擦り合わせを行います。
目標設定後は、達成に役立つコンテンツのご提供や、ご相談に対応させていただきます。

CSサポート例

  • SEO/CV設計の相談対応
  • テーマキーワード設計支援
  • コンテンツ構成案の添削
  • リライト方法の指南
  • SEO勉強会の実施
  • 月次レポートの作成サポート
成功事例一覧を見る

ミエルカCSのミッション

創立当初の弊社( Faber Company )は、代表の古澤暢央がコンサルタントとして、Webマーケティングの「知識」をクライアントの皆様にご提供していました。

たくさんのWeb担当者様に感謝のお言葉をいただき、
より多くの方に「知」を届ける方法を考えた結果、ミエルカが開発されたのです。

ミエルカ誕生をキッカケに、多くの方がWebマーケティングの施策を実行できる世の中になりましたが、やはりツールだけでは「知」を十分に流通させることはできません。

そのため〝人間にしかサポートできない部分〟を掬い上げて、
Web担当者様を支援するのがCSチームのミッションだと考えています。

ミエルカを通してご提供する「知」の流通速度を上げるために。
我々CSは、「知」の潤滑油のような存在として、御社を全力で支援します。

Faber Company取締役・山田明裕(写真右)
カスタマーサクセスチーム MGR・脇野兼大(写真左)

ミエルカCSの日報

Web担当者様の課題解決をより迅速にアシストするため、ミエルカCSは日報を通してチーム内でナレッジ共有をしております。
※以下は実際の日報から一部抜粋したサポート記録です。

CSスタッフのサポート記録 ①

A社様で出張勉強会を実施。お題は「コンテンツのキーワード選定」。思いつくキーワードを付箋に記入していただき、マーケティングファネルのどこに当てはまるか、それぞれ解説した。ポイントは、〝最初に自由記述タイムを設けたこと〟だと思う。A社の皆様から「理解度が深まった」というお声をいただいたので、B社のマーケティングチーム様にも展開します。

CSスタッフのサポート記録 ②

B社の鈴木様は、CTAのクリック率改善にお取り組み中。デザインのABテストをされているので、「どんな文脈でバナーが出ると押したくなりますか?」と問いかけて話し合うミーティングを行った。バナーは、設置するコンテンツ、文脈、デザインなど複合的要素でクリック率が変化する。次回のMTGでは、ヒートマップの結果を一緒に見ていく予定!

CSスタッフのサポート記録 ③

C社様でSEO勉強会を実施。参加してくださった皆様は、コンテンツ制作未経験の方が多かったので、まずは楽しんでいただきたいと考えた。私がライター時代に体験したライティングの面白みを伝えたところ、C社様から「コンテンツを作るスタッフが増えた」と後日連絡アリ。ミエルカの機能だけでなく、SEOの魅力も話した点が良かったと思う!

SEO・コンテンツの課題を発見

無料トライアルをご希望の方はこちらから。お申込み簡単30秒

必須
必須 必須
必須
必須
ご相談事項
資料をダウンロードする

運営会社

会社名 株式会社Faber Company(公式HP)
日本語表記 「ファベルカンパニー」と読みます。
所在地 [東京本社]
〒105-6923 東京都港区虎ノ門4-1-1 神谷町トラストタワー 23F
資本金 1億円
設 立 2005年10月24日
役 員
顧問・共同研究
  • 技術顧問高木友博 (明治大学理工学部情報学科教授)
  • 共同研究吉田光男(豊橋技術科学大学情報・知能工学系助教)