SEO流入増。オンラインで商談・問い合わせ増加を達成。
1,500社が利用するコンテンツマーケ・オウンドメディア・
SEO対策分析サービス

ご相談はお電話でもお気軽にどうぞ

受付時間平日 午前 9:30 - 午後18:30

03-5545-5230

4カ月でUU3.8倍のお客様も!Web制作会社がミエルカを使うメリットとは? [株式会社にこいち]

MIERUCA(ミエルカ) 導入効果

  • クライアントサイトのUUが4カ月で3.8倍に!
  • 新規提案やレポーティングに活用し、信頼関係構築
  • コンテンツ制作を受注できるように!

企業プロフィール

社名株式会社にこいち

事業内容Web制作/企画/運営広告撮影/記事作成

導入時期2020年5月1日

担当加藤 志織 様

体制3名

 

 

株式会社にこいち(本社:北海道)」はWeb制作・運用を行う制作会社。

 

サイトを制作して終わりではなく、その後の運用や効果検証までお客様に伴走するのが特徴です。

しかし、お客様のサイトを運用・分析する中で「お客様にとって、必要とするユーザーに情報が届いているのか?」「自分たちの分析結果は正しいのか?」と不安に感じることも多くありました。この不安を払拭するためにいつも膨大な時間を費やす日々。

 

そんな時、出会ったのがMIERUCA(以下、ミエルカ)。お客様への提案が自信をもってできるようになり、お客様のサイトの流入も短期間で大きく増加、より継続的な関係が築けるようになりました。

 

「Web制作会社がミエルカをどう活用しているのか?」ご担当の加藤さまに伺いました。

 

「本当にこのキーワードで合ってる?」不安に感じることが多かった

 

―ミエルカ導入前の課題をお聞かせいただけますか。

 

当社は制作会社と言っても、単にサイトを作って終わりではなく、制作したサイトからの集客アップや売上アップをお客様と一緒に目指すというのが特徴の会社です。そのため月1回、お客様と施策の振り返りや改善案を話し合うミーティングを行っています。

 

これまでは、Google AnalyticsやGoogle Search Consoleなどの無料ツールを使って課題発見や改善提案をしていましたが、ものすごく時間がかかる上に、「本当にこのキーワードを狙って正しいのだろうか?」とか「狙ったキーワードのユーザーとお客様が想定しているユーザーはマッチしているのか?」と不安に感じることが多くありました。

 

その不安を払拭するために、1社あたり平均で3~4時間、長いと1日かけて調査。それでも、これだ!という課題が見つからないときは、「何かお悩みありますか?」と聞いてしまうこともありましたね。

明確なデータを元にしたご提案ができないときは、いつももどかしさを感じていました。

 

「ミエルカじゃないとできないことがあるはず」

 

―ミエルカ導入のきっかけは何だったのでしょう?

 

「毎月5本記事制作をして欲しい」というご依頼をいただき、無料ツールで制作するには限界があると感じ、有料ツールを検討していました。そのタイミングでお電話をいただき、サジェストインテンションを見て「あ、これこれ!」とビビッときました。

「英語 勉強」をミエルかを使って調査した結果。検索回数や検索意図の近さによって円の大きさや円同士の距離が異なる

▲「英語 勉強」で調査したサジェストインテンションの結果。
円の距離が近いものは検索意図の近さを表す。

 

サジェストキーワードを見ていただけでは分からなかった「このキーワードとこのキーワードはこういうことに興味をもっている人が検索するのか」とか「こっちのキーワードの人は同時にこんなことも知りたかったのか」というのが一目瞭然。これまで積極的にお引き受けできなかったコンテンツ制作も、ミエルカを使えばできるのではないかと思い導入を決めました。

 

「データに基づいた提案で、コンテンツ制作も積極的に取り組めるように」

 

―実際のミエルカご活用方法を教えてください。

 

大きく分けて、3つのシーンで利用しています。

 

新規提案に活用し、信頼を獲得

 

1つ目は、新規のお客様へのご提案です。サジェストインテンションの画面をお見せして、「こういう検索意図があるので、こういうキーワードを入れて制作すると、よりユーザーさんに見てもらえるサイトになりますよ」とご提案。実際のデータを元にご提案できるので、ご契約の前から信頼していただけているなと感じます。また、検索意図が可視化できるようになったので、下層ページの設計も考えたご提案ができるようになりました。

 

例えば、これまではトップページにキーワードを詰め込んだり、感覚で下層ページの設計をしたりしていたのですが、ミエルカを使うことで「このキーワードとこのキーワードは検索意図が近いから1つのページで大丈夫」とか「検索意図が違うキーワードはページを分けよう」などと根拠に基づいた設計が可能になりました。

 

作業時間の短縮・効率化

 

2つ目は、ライターさんへの依頼です。キーワードや競合サイト分析機能を使って、ユーザーが何を知りたいかを把握し、タイトルや小見出し、記事全体の骨組みを書いた構成案をお渡しして、記事執筆してもらっています。

 

「洗面所 掃除」をキーワードにした構成案のサンプル

▲「洗面所 掃除」をキーワードにした構成案のサンプル。
大見出しや小見出し、内容を調査・分析結果をもとに作成する。

 

これまでは、狙いたいキーワードと大まかな流れをお伝えしていたのですが、なかなか思ったような内容にならず、時には結論が変わってしまっていることもありました。でも、構成案をお渡しすることでほぼ想定通りの原稿をもらえるようになり、修正の時間や手間が大幅に短縮できるようになりました。

 

既存コンテンツのリライトが可能に

 

3つ目は、コンテンツのリライトです。一度、公開しても思ったように評価されず、順位がついていないコンテンツを改めてユーザー視点で調査し、「こんなキーワード抜けてたかもしれない」とか「Q&Aで質問されているこの質問は他のユーザーも知りたいかもしれないから入れてみよう」とリライト。今まで、あまりリライトには取り組んでこなかったのですが、ミエルカを導入したことで積極的に取り組んでいます。

 

「注文住宅」で検索したさいの、検索上位サイトで言及されていることとQ&Aサイトで質問されいていることの差異

▲検索上位サイトで言及されていないことを書くことで、
ユーザーの検索意図に沿った オリジナリティのあるコンテンツに仕上がる。

 

主に、ミエルカを使うメンバーは3人いて、活用シーンも様々なのですが担当CSの出野さんが勉強会を開催し、レクチャーしてくれるのでそれぞれのシーンに合った機能を使えているなと感じています。

 

また、出野さんとChatWorkでやり取りできるのもとてもありがたいですね。

公式のサポートに質問するとなると、ハードルが高く感じてしまうのですが気軽に質問できる担当の方と直接チャットツールで繋がっていることで、パッと相談できるというのもメリットだなと思います。時にはお客様先からご連絡することもありますね。

 

 

―制作会社がミエルカを導入するメリットはどんなところにあるとお考えですか?

 

お客様との信頼関係構築や継続的なお付き合い、また売上の安定という意味でとても有効なツールだと思います。

 

私自身、運用より新規制作がメインの会社にいた経験もあり、新規のお客様を獲得し続ける大変さというのを非常に感じていました。実際、お客様の中にも、「制作会社はホームページを作って終わり」とか「作ったはいいけど、何も成果がでなかった」というご不満をお持ちの方もいます。

 

ホームページを作ったその先にある本当はやりたかったこと・目標に向けて、ご一緒できればという想いがあるので、リライトやサイト改修の例をお伝えしています。「この会社だったら一緒にやってくれそう」とお問い合わせいただくと、「本当に困っている人を助けられている。お客様に寄り添ったサービスができている」実感がありますね。

 

会社にとっても、運用までご一緒することでお客様との関係構築もより親密になり、「新たにもう1つホームページを作りたい!」とか「リニューアルするからお願いしたい!」というお声をいただけます。常に新しいお客様を獲得しなければならない頃と比べると、売上も安定しますし、精神的にもゆとりをもってお客様とコミュニケーションが取れるなと思います。

 

「他社さんにお願いしていた案件も、自信をもってお引き受けできるように」

 

ーミエルカ導入後の成果や効果があればお聞かせください。

 

1つ大きいのは、コンテンツ制作を受注できるようになったことですね。今までだったら「専門の会社さんに頼んだほうがいいと思いますよ」と言っていた案件も安心してご提案できるようになりました。

 

株式会社にこいにの皆さん

 

また、営業時に分かりやすく可視化したデータをお見せできるのも強みになっています。お客様が納得感をもってご依頼いただけますし、私たちも今まで提案資料作成にかかっていた時間がかなり短縮できています。

 

お客様のサイトの成果ですと、毎月5本コンテンツを納品している住宅メーカーさまが、3月から7月の4カ月間で、オーガニック流入が3,739から11,865、UUが2,574から9,837に増加されました。コンテンツ制作の目的が「とにかくまず自社の存在を知ってもらうこと」だったので、お客様に非常に喜んでいただけて、私たちもうれしいです。

 

もう1つ、サイトの運用をご一緒している整骨院さんでは、運営されているブログのUUが、3月から5月にかけて527から985に急増しました。新型コロナウイルスの影響で出勤できないスタッフの方々が「自宅でも会社のために何かできることをしたい」ということで、ブログを更新されていました。そこで、「こんなキーワードで書いたらどうですか?」というのをいくつかご提案。スタッフの方が1~2日に1本のペースでコツコツ更新してくださった結果、UU増加に結びついたのかなと感じます。

 

スタッフの方から、「文字数何文字くらい書けばいいですか?」「2000字じゃ少ないですか?」とご相談いただいた際も、出野さんに相談しました。その時に「文字数は必ずしも重要じゃないです。オリジナルで患者さんのためになるような記事を」とアドバイスいただけて、スタッフの方々がご自身の言葉で書いたというのも成功の秘訣かなと思っています。

 

東京や大阪などの遠方ユーザーからの閲覧もあったので、Web施策が地域の整骨院の来院に結びつくのかなと不安もあったのですが、自粛期間が明けると新規の患者さんが25人も来院されたそうで、スタッフの方々も驚かれていました。

 

「お客様と長くお付き合いできる制作会社になっていきたい」

 

―今後の目標をお聞かせいただけますか?

 

いまご契約いただいているお客様により満足していただけるような、キーワード提案やコンテンツ制作をしていければなと思っています。弊社は大きな会社ではないので、コンテンツを大量に制作したり、新しいお客様にたくさんご契約いただいたりというよりは、サイト今ご一緒しているお客様のホームページやサイトでさらに成果を出すための武器としてミエルカを手にしたという風に考えています。

 

武器を使って、今後はコンバージョン率を上げていくことと、狙っているキーワードで1位を取ることが目標ですね。

担当CSからひと言

効果の出るwebサイトを作るという会社の方向性を伺ったときに ミエルカなら必ずお力になれるのではないか?と勝手ながら思っておりました。 クライアント様の狙っているキーワードで一位を取る、という目標に対して引き続きサポートさせていただきます!

関連記事

コンテンツ制作のスキームを確立。検索流入5.8倍、PV280%に!! [店舗流通ネット株式会社]
教育・専門サービス その他
教育・専門サービス その他

業種で探す

成果・効果で探す