SEO流入増。オンラインで商談・問い合わせ増加を達成。
1,500社が利用するコンテンツマーケ・オウンドメディア・
SEO対策分析ツール

ご相談はお電話でもお気軽にどうぞ

受付時間平日 午前 9:30 - 午後18:30

03-5545-5230

ニュース・新機能
2020年5月18日

【新型コロナウイルス対応支援】アナログ業務のデジタル化しよう!オンラインコンサル&動画マニュアル1~3本制作を無償提供

〜対面→Web集客への体制変更、SEOへの新規参入など、withコロナの事業展開を「Drawオンラインコンサル」で支援〜

1,500社のWebマーケティングを支援中の株式会社Faber Company(本社:東京都港区、代表取締役:稲次正樹・古澤暢央)は、5月19日(火)から5月31日(日)まで、コロナ禍でお困りの企業様や、Web集客を加速させたい企業様に向けて、オンライン上でのコンサルティングと動画マニュアル1~3本制作を無償提供します。アナログ業務のデジタル化や、対面→Web集客への体制変更、SEOへの新規参入など、幅広いWeb集客施策の知見を持つ“職人”たちが、withコロナの事業展開を見すえて真剣にお手伝いします。

drawオンラインコンサル&動画マニュアル1~3本制作を無償提供バナー

Drawコンサルの概要・お申込み方法

新型コロナウイルスの影響で自粛期間や在宅勤務の拡大により、4月1日からDrawデジタルマーケティング動画素材を無償提供しています。 さらに5月8日からSEOツール「ミエルカ」を無償提供、ミエルカヒートマップは常時、無料プランがございます。これらを組み合わせて学ぶ→実践→改善という流れを作っていただくことが可能です。

<< 無償提供中のツール >>

【学ぶ】Drawデジタルマーケティング動画

https://mieruca-draw.com/campaign-202004/

【実践】SEOツール・ミエルカ

https://mieru-ca.com/campaign-202004/

【改善】ミエルカヒートマップ

https://mieru-ca.com/heatmap/

しかしこれだけでは、「まったくゼロからWebチームを立ち上げる」「Web戦略を相談したい…」「マニュアルを作って業務フローを見直したい」といった企業様のお悩みに、個別にお応えできていませんでした。

そこで新たに、 5月19日(火)から5月31日(日)の期間中、「Drawオンラインコンサル&動画マニュアル1~3本制作を無償提供」を始めます。

ご利用いただくことで、以下が可能になります。

1:専任コンサルタントがヒアリング。プロの第三者目線で業務の棚卸しをします。

コンテンツ制作やWebチームの教育で「対面で教えていた」「紙でやり取りしていた」など、無駄な部分はつきものです。理想的な業務フローの構築を支援するDXサービス「Draw」専任コンサルタントが、貴社内で人から人へ教えているアナログな業務手順を可視化し、できる限り人手や工数を減らせるようご一緒に考えます。

2.貴社オリジナルの業務マニュアル作成をお手伝いします(短尺動画1~3本制作つき)。

プロセスを棚卸しできたら、「最初にAの動画を見てBの作業をする」「Cをこの手順で集計し、Dに報告する」など、実際に動画マニュアル素材を1つ、オリジナル短尺動画でお作りし、ご提供します。

※必要に応じて、まだ一般公開していない教材もご提供いたします。

Drawの動画作成例

▲人づてに教えなければいけないアナログ業務をオンラインでマニュアル化するDrawの動画作成例
(5月中無償提供)

3:withコロナの事業展開を含めたWeb戦略についてアドバイスします。

コロナ禍で事業継続にお悩みの企業様に対して、事業内容やお困りごとをお伺いし、SEOをはじめとするデジタルマーケティングを通じた打開策もアドバイスします。

Draw動画無償提供&コンサルのお申し込みはこちら

 

無償提供の背景

新型コロナウイルスの影響により、現在多くの企業様が営業自粛や在宅勤務の切り替えを余儀なくされています。

「対面販売、既存の集客チャネルの存続が難しい。Web集客に切り替えたい」

「業績悪化や広告費の高騰により、広告を減らさざるを得ない」

といったお困りの声も多く伺うようになりました。

ツールの無償提供のみならず、個別コンサルを使っていただくことで、少しでも業績悪化を食い止める一翼を担えればと、無償提供に踏み切りました。

Drawチームリーダー・大森和博メッセージ

爆速で業績を戻せるような知識と体制づくりを少しでもサポートしたい

2005年の創業以来、Faber CompanyはずっとWebマーケティングのノウハウをお教えする事業に取り組んできました。現在1,500社のWeb施策をお手伝いしており、動画でのサポートは常に行っています。特に私の担当する「Draw」はデジタルマーケティングに初めて取り組む企業さんなどの業務フローの構築をお手伝いするサービスです。

新型コロナウイルスの感染が広がるにつれ、2月後半から弊社も徐々にリモート業務になっていきました。ついに新卒研修までリモートで行う事態となったとき、「在宅業務になったら、そのまま業務内容をリモートに入れ替えられる会社さんだけではない。困るはずだ」と懸念が生まれました。当社にはエキスパートが大勢いるので、彼らの手元を再現する基礎的かつ実践的な動画をもっと増やせば、助けられる企業さんもいるはず。そこで、学習教材を提供してお手伝いしようと無償開放を企画したのです。

毎日増えていくお客様の声を、5人のメンバーで毎日のようにヒアリングしています。今何に困って、どんな動画が必要なのか、それに答えて本当に突貫工事で、教材を追加していっています。品数が足りない、品質にばらつきがあるのはわかっています。でも今は、一刻でも早く届けることを優先しています。

お客様にご連絡すると第一声で「無償提供してくれて本当にありがとう」「学ばせてもらっています」と言われます。知見があるエキスパートも、お客様の声に意義を感じて、どんどん手元のノウハウを明かす動画を自宅で自作し、送ってくれるようになりました。無償提供とはいえ、自分たちにとってはここまで密にお客様の声を聞かせていただける機会はありません。サービスを磨くチャンスをいただいていると考えています。

今回のコンサル無償提供は、それぞれの企業様のご事情に個別に寄り添えていなかったところを、より具体的にサポートするために企画しました。当社の代表・古澤暢央には「コロナが収束した後、爆速で業績を戻せるような知識と体制づくりを少しでもサポートしたい。日本経済を一緒に復興させていきたい」という理念があります。私たちには、デジタルマーケティングで集客できるノウハウ、知見があります。気兼ねなくご利用ください。

 

Faber Company(ファベルカンパニー)とは

「日本の職人技と先端テクノロジーの融合」をコンセプトに、企業のWebマーケティングを支援。2005年の創業以来、クライアント企業のSEO施策、コンテンツ制作支援などの事業を展開。2013年からSEOプラットフォーム「ミエルカ」の自社開発を開始。国立大学法人豊橋技術科学大学との共同研究を皮切りに、明治大学などとの産学連携で、Webマーケティング分野への人工知能の応用研究に力を注いでいる。

会社名  : 株式会社Faber Company

所在地  : 〒107-0052 東京都港区赤坂2-14-4 森崎ビル5階

代表者  : 代表取締役:稲次正樹、古澤暢央

資本金  : 1億円

設立   : 2005年10月24日

事業内容 : MIERUCA(ミエルカ)事業、コンサルティング事業、サイトM&A事業、メディア事業、MIERUCA Connect(Web人材紹介)事業

URL   : https://www.fabercompany.co.jp/

本件に関するお問い合わせ先

株式会社Faber Company(ファベルカンパニー)

広報担当:井田(いだ)

TEL:03-5545-5230

MAIL: pr@fabercompany.co.jp

Print Friendly