SEO流入増。オンラインで商談・問い合わせ増加を達成。
1,500社が利用するコンテンツマーケ・オウンドメディア・
SEO対策分析サービス

ご相談はお電話でもお気軽にどうぞ

受付時間平日 午前 9:30 - 午後18:30

03-5545-5230

8カ月で検索流入数3倍! 紙メディア編集力×SEO の最強編集体制 [株式会社 日宣]

MIERUCA(ミエルカ)導入効果

  • ミエルカ導入後、8カ月で検索流入が295%に、月間PVが317%に成長
  • ライターさんに出張勉強会に参加してもらうことで、ライティングだけでなく構成案作成もライターさんが自分でできるようになった

企業プロフィール

社名株式会社 日宣

事業内容マーケティング戦略立案、クリエイティブ開発、媒体発行・媒体代理業務・媒体開発、印刷業務、プロモーション業務など

サービス内容ライフスタイルWebマガジン「Pacoma」

サイトhttps://pacoma.jp/

導入時期2016年10月

担当「Pacoma」編集長 西面様・武蔵様

体制2名

ミエルカ導入時の課題

Webマガジン『Pacoma』は20年以上続いているフリーペーパーが前身です。

DIYや掃除、ガーデニング、収納など、生活に身近な話題を幅広く扱っており、Webとの親和性も高いということで、紙とは別にWebメディアを立ち上げることになりました。

 

Webでも絶対にこだわりたかったのは「コンテンツの質」。だからSEO経験者ではなく、紙メディアの編集者を担当に採用しました。

 

しかし、SEOに関しては1年間自力で運営してみて、「成果」と「限界」を感じていました。1つの記事広告を書き上げるのに5日もかかっていたのです。

 

そんな時、展示会でたまたま見つけた、まさにドンピシャな機能が「ミエルカ」でした。

ミエルカの活用方法とその効果

ミエルカを導入して、紙メディアとSEOコンテンツでは編集方法に違いがあることが分かってきました。

 

その1つが「Webでは1コンテンツにつき1ペルソナを徹底する」ということ。

 

「クレソンの育て方」というコンテンツを例にあげると、当初は栄養素・栽培方法・レシピの3点にフォーカスした網羅性のある記事構成にしていました。

 

ところが、ミエルカの担当者から「このコンテンツのペルソナは『クレソンの育て方を知りたい人』だから、育て方を前面に出した方が良い」と、アドバイスを受けました。

 

それに従い、タイトルとディスクリプション、内容の構成順序を変更したところ、なんと、検索順位が26位から2位に上がったのです。

ミエルカのサジェストキーワードからユーザーの検索意図を分析する機能。円の大きさは対象キーワードと一緒に検索された複合キーワードの出現数、矢印の太さは一緒に検索された回数の多さ、矢印の向きは単語が入力された順番を示している

 

提携メディアからの流入を増やすための工夫もしました。

SEOを狙ったタイトルだと、どうしてもキーワード重視のあっさりとした印象になりやすいのですが、それだとニュースアプリ内ではユーザーの目を惹きつけることができません。

 

なので、コンテンツをアップするときはキャッチーなタイトルメイクをし、配信が終わったらSEO用のタイトルに修正する、ということをしていました。

 

こうした施策が功を奏し、8カ月目には月間PV数が317%と急成長しました。

今後の目標

「これからWebでも書いてみたい」という紙媒体出身のライターさんをサポートし、活躍の場を提供していけたらと思っています。

高い編集力を生かした施策の全文を読みたい方はこちら

関連記事

「量より質」に移行し、9カ月で売上25倍!成長の軌跡とは? [株式会社イークス]
メディア
メディア
ユーザーインサイトで検索流入6倍!雑誌編集者たちがSEOへ挑戦 [株式会社ベネッセコーポレーション]
メディア
メディア
検索流入258%!!検索ニーズを的確に掴んでメディアグロース [株式会社ブランジスタ]
メディア
メディア

業種で探す

成果・効果で探す