ミエルカTOP ミエルカジャーナル ニュース ミエルカとリチカが連携、「記事」×「動画」を活用した 新たなコンテンツマーケティング支援を開始。 ~コンテンツマーケティングにおける動画活用を解説するセミナーも共同開催~
ニュースセミナー・講演実績

ミエルカとリチカが連携、「記事」×「動画」を活用した 新たなコンテンツマーケティング支援を開始。 ~コンテンツマーケティングにおける動画活用を解説するセミナーも共同開催~

公開日:2022.02.02

SEOプラットフォーム「MIERUCA(ミエルカ)」を運営する株式会社Faber Company(本社:東京都港区 / 代表取締役:稲次正樹・古澤暢央/以下、当社 )と運用型クリエイティブクラウド「リチカ クラウドスタジオ」を運営する株式会社リチカ(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役:松尾幸治)は、連携して「記事×動画」の新たなコンテンツマーケティング支援を開始したことをお知らせします。また、2月10日には「コンテンツ×動画でユーザー体験を高めるためには」をテーマにした共催セミナーも開催いたします。

セミナー特設ページ:https://mieru-ca.com/blog/seminar/20220210/

本連携の背景と狙い

コロナ禍やCookieレスなど社会情勢は大きく変化しています。ユーザーがインターネットに触れる時間が増加する一方で、個人情報保護が強化されるなど、マーケティング活動の難易度が高まりつつあります。

そんな中で注目を集めているのが「動画」の活用です。テキストよりも情報量が多く、読者の理解を促進し行動を喚起する動画を活用することで、よりユーザーファーストな情報伝達が可能になります。実際に、記事内に動画コンテンツを掲載したことで、メディアへのセッション数が3倍になったというデータも出ています(※)。さらに、動画はデジタル広告やSNSなどでも活用が広がっており、あらゆるマーケティング施策に展開することが可能です。

これまで当社では、SEOやコンテンツマーケティングを始め、数多くの企業様のWebマーケティングを支援してまいりました。動画に強みを持つリチカ様と連携することにより、動画を活用したデジタルマーケティング支援も可能となりました。これからも企業の多様化するニーズに応え、マーケティングの課題解決に貢献してまいります。

取り組みの詳細

今回の取り組みでは、新しい形でコンテンツマーケティングをご支援いたします。当社のコンテンツコンサルティングサービスにおいて、動画と相性がよいユーザーニーズを特定。ニーズにマッチした記事と短尺動画の制作と納品を実施。制作した動画はオウンドメディアだけでなく、デジタル広告やSNSなどあらゆるマーケティング施策に展開することが可能です。

➀要約やアテションなど複数パターンでコンテンツUXをより良いものに

長文の記事コンテンツを読み進めるモチベーションを高めるため、コンテンツ冒頭などで動画を活用します。動画は「記事要約」や記事内容を元にした「クイズ形式」など複数パターンを用意。コンテンツのユーザー体験(コンテンツUX)を高めることで、アクセス数やコンバージョンアップにつなげます。動画制作には、1,400種類を超える動画のフォーマットを備えている「リチカ クラウドスタジオ」を活用し、動画を制作いたします。数多くのフォーマットを有しているため、記事数の多いメディアにも対応できます。

➁制作した短尺動画はSNSへの投稿も可能!

制作した短尺動画はSNSでも活用が可能です。TwitterやInstagramなどへ投稿し、動きのある動画でSNSユーザーの視線を集めるだけなく、TikTokなどへ投稿することで、新たな流入チャネルの開拓にも貢献いたします。

【動画サンプル】

①記事誘導動画(クイズ形式)

②記事誘導動画(サマリ形式)

③記事要約動画

セミナー情報

「コンテンツ×動画でユーザー体験を高めるためには」をテーマに、当社とリチカが共催セミナーを開催いたします。動画を活用したマーケティングを学びたい方は、ぜひご参加ください。

・日時
2022年2月10日(木) 11:00〜12:00
・開催形式
オンライン
・セミナー特設ページ
https://mieru-ca.com/blog/seminar/20220210/

リチカは、クリエイティブテックカンパニーとして、クリエイティブとテクノロジーを軸に「Switch to The Rich. 想いが届く、で世界を豊かに。」の実現を目指して参ります。※記事への動画埋め込みでセッション数3倍以上に。メディア事業を展開するアシロが実践する動画活用戦略とは(https://richka.co/case/42970/

リチカ クラウドスタジオについて

リチカ クラウドスタジオは、デジタル広告やSNS用途で、動画や静止画を量産、運用できる「運用型クリエイティブクラウド」です。誰でもかんたんに配信面に最適化したクリエイティブを制作、検証、改善することができます。広告・メディア業種シェアNo.1、マーケターおすすめNo.1。 大手事業会社や広告代理店を中心に、400社以上が導入。Yahoo!やFacebookなどの公式パートナーにも認定されています。
資料請求:https://richka.co/contact-document8/
WEBサイト:https://richka.co/homead8/

株式会社リチカについて

「Switch to The Rich. 想いが届く、で世界を豊かに。」
会社名:株式会社リチカ
代表取締役:松尾幸治
本社:東京都渋谷区代々木1-6-12 MFビル3F
設立日:2014年10月14日

ミエルカについて

Faber Companyが10年以上にわたる検索エンジンマーケティングの知見をもとに、人工知能(AI)を活用して開発したSEOプラットフォーム。
① コンテンツ企画・制作・評価・改善に加え、競合サイトを含むSEOパフォーマンス計測ができるツール、②セミナーや動画など自律的に学べる学習コンテンツ、③個別コンサルティングの三位一体で、インハウス(導入企業内)でのSEO・コンテンツ施策を支援する。
2015年3月リリースし、現在の導入企業は1,700社を突破。(2021年5月現在)。開発メンバーには、ウェブアナリストで当社CAO(Chief Analytics Officer)・小川卓に加え、筑波大学ビジネスサイエンス系准教授の吉田光男助教、明治大学理工学部情報科学科・髙木友博教授ら、人工知能の権威が加わる。

株式会社Faber Company(ファベルカンパニー)について

「日本の職人技と先端テクノロジーの融合」をコンセプトに、企業のWebマーケティングを支援。2005年の創業以来、クライアント企業のSEO施策、コンテンツ制作などの事業を展開。2013年からSEOプラットフォーム「ミエルカ」の自社開発を開始し、2015年リリース。国立大学法人豊橋技術科学大学との共同研究を皮切りに、産学連携でWebマーケティング分野への人工知能の応用研究に力を注いでいる。
会社名  : 株式会社Faber Company
所在地  : 〒105-6923 東京都港区虎ノ門4-1-1 神谷町トラストタワー23F(受付)
代表取締役: 稲次正樹、古澤暢央
資本金  : 1億円
設立   : 2005年10月24日
事業内容 : MIERUCA(ミエルカ)事業、コンサルティング事業、メディア事業、ミエルカコネクト(DX人材紹介)事業、DEKIRUCA(オーダーメイドDX研修事業)事業

関連記事

ミエルカミエルカでできること

  • 1検索ニーズを自動調査できる

    検索ユーザーの検索意図をAIが自動分析
  • 2サイトの改善点がわかる

    競合サイトとの順位状況を瞬時に比較
  • 3プロにWeb集客相談できる

    改善ページを特定し、改善提案
オンライン対応可

運営会社

閉じる
無料サイト診断
閉じる
MIERUCA 無料サイト診断受付中