ミエルカTOP ミエルカジャーナル SNS Twitter、インスタ、TikTokのフォロワー数ランキングや推移の見方、平均値は?
SNS

Twitter、インスタ、TikTokのフォロワー数ランキングや推移の見方、平均値は?

更新日:2022.7.12 公開日:2022.07.04

SNSを広告・宣伝などに利用し効果を高めるためには、「フォロワー数」が重要な指標の一つになります。単なるフォロワー数の多さは重要ではなく、エンゲージメントの高いフォロワー=質の高いフォロワーがどれくらいいるかがアカウント運用の成否を決めます。

とはいえ、フォロワー数ランキングの上位のアカウントには、人気が出る理由があるため、投稿内容などを分析すれば運用する上でのヒントを見つけられます。そこで今回は、各SNSのフォロワー数ランキングや、フォロワー数の推移の見方などについて解説します。

twitter_follower

ファストマーケティング峯林晃治
著者:ファストマーケティング(峯林晃治)

Webディレクター、SEOコンサルタントを経て、2013年に事業会社に入社。主にBtoB領域のデジタルマーケティングに携わる。特に、リード獲得を目的とした自主調査においては7年間で累計400件以上を企画、獲得したリード数(企業の名刺情報)は述べ6万件を超える。2020年に独立。
シニアコンテンツディレクターとして、株式会社Faber Companyでも鋭意活動中。▶︎Twitter

トップはどれくらい? フォロワー数ランキング

まずはランキング上位者のフォロワー数や競合のフォロワー数を調べてみましょう。上位者がなぜ人気があるのか理由が分かれば、投稿やプロモーションのヒントになるかもしれません。

また、フォロワー数のランキングは「ツイプロ」「ツイナビ」「meyou」などのツールを使うことで簡単に調べられます。ツイプロに関しては業種・地域・年齢などでランキングを調べられるため便利です。

①Twitterフォロワー数ランキング

まずは、Twitterのフォロワー数ランキングを見ていきましょう。第1位はお金を配ることで有名な「前澤友作さん」で、フォロワー数は1,000万を超えています。他のSNSと比較するとランキング上位のフォロワー数は非常に多くなっています。

※いずれも記事執筆時、12月19日時点の情報です。
※meyou [ミーユー] 調べ。
※範囲はいずれも日本国内です。

芸能人・著名人ランキング

1位 前澤友作 /1,157.8万フォロワー
2位 松本人志 /838.6万フォロワー
3位 有吉弘行 /760.1万フォロワー
4位 きゃりーぱみゅぱみゅ /508.1万フォロワー
5位 Yoko Ono /461.5万フォロワー

企業、メーカーランキング

1位 ローソン /639.5万フォロワー
2位 スターバックス コーヒー /521.7万フォロワー
3位 ファミリーマート /374.6万フォロワー
4位 日本経済新聞 電子版(日経電子版) /336.8万フォロワー
5位 NHKニュース /322.3万フォロワー

自治体・公共機関ランキング

1位 首相官邸(災害・危機管理情報) /294.1万フォロワー
2位 tenki.jp /284.4万フォロワー
3位 東京都防災 /195万フォロワー
4位 tenki.jp地震情報 /193.8万フォロワー
5位 東京都交通局 /157万フォロワー

②Instagramフォロワー数ランキング

Instagramでは写真がメインになるということもあり、ランキングの順位はTwitterと大きく異なります。面白い投稿やタイムリーなネタが拡散されやすいTwitterと比較して、Instagramでは写真のクオリティなども影響していると考えられます。

※いずれも記事執筆時、12月19日時点の情報です。
※Social Insight調べ。
※範囲はいずれも日本国内です。

芸能人・著名人ランキング

1位 渡辺直美 /960万人
2位 中本悠太 /738.2万人
3位 ROLA /718.4万人
4位 水原希子 /628.4万人
5位 山下智久 /490.8万人

企業、メーカーランキング

1位 Tasty Japan /706.7万人
2位 日産自動車 /602.4万人
3位 Honda /440万人
4位 デリッシュキッチン /414.1万人
5位 クラシル /413.7万人

③TikTokフォロワー数ランキング

TikTokのランキングでは、テレビなどでよく目にする芸能人や著名人ではなく、TikTokやYouTubeなどで活躍している方が上位にランクインする傾向がありました。SNSの特性や自身のターゲットが使うSNSを考慮し、運用するSNSを絞ったり、投稿内容を変えたりすることが必要でしょう。

※いずれも記事執筆時、12月19日時点の情報です。
※Social Insight調べ。
※範囲はいずれも日本国内です。

芸能人・著名人ランキング

1位 Junya/じゅんや /40Mフォロワー
2位 バヤシBayashi /15.4Mフォロワー
3位 景井 ひな /10.4Mフォロワー
4位 Panna /9.9Mフォロワー
5位 ISSEI/将来有名になる男 /7.8M

企業、メーカーランキング

1位 Tastemade Japan /1.5Mフォロワー
2位 CCHANNEL /1.4Mフォロワー
3位 大京警備保障 /1.3Mフォロワー
4位 長崎バイオパーク /1Mフォロワー
5位 TikTok Japan /1Mフォロワー

フォロワー数の推移をチェックしよう

SNSを運用していく上で、アカウント分析は当然していくと思います。特に目に見えやすい「フォロワー数」の推移などは社内外の報告には欠かせないことが多いため、ツールを使ってチェックしておきましょう。

フォロワー数の推移を分析するツールには有料・無料のものがあります。各SNSで提供されている標準の分析機能は無料で使えるため、まずはそれらの公式ツールを使ってみると良いと思います。

各ツールについて簡単に解説します。

①Twitterアナリティクス

Twitterアナリティクスは、Twitter公式の分析ツールです。

Twitterアナリティクス

Twitterアナリティクスの利用方法

アカウントのホーム画面の左側にあるメニューの「もっと見る」から、「アナリティクス」を選択すれば閲覧可能です。分析できる項目は以下の通りです。

分析できる項目
  • 自社ツイート数
  • ツイートのインプレッション
  • プロフィールへのアクセス数
  • @ツイート(自社アカウントへのメンション)の数
  • フォロワー数の増減
  • エンゲージメント数
  • 動画再生数・再生完了数
  • コンバージョントラッキング(Webサイトなどへの流入)

無料で利用できるアナリティクスですが、計測できる項目は多く、ダッシュボードでは直近28日間の状況を分かりやすく表示されています。Twitterは無料分析ツールも充実しているのでこちらを活用してみるのもよいでしょう。

Twitter分析ツール10選! 無料ツールを使ってアカウント分析してみた結果

②Instagram インサイト

Instagramでは「Instagramインサイト」という機能で、アカウントの数値をチェックできます。ただし、Instagramインサイトはプロアカウント限定であり、モバイルアプリでしかチェックできないのが注意点です。

Instagramインサイトの利用方法

まずは、アカウントのプロフィール画面からメニューボタンを押し、「設定」を選択しプロアカウントに切り替えましょう。「アカウント」を選ぶと、下部に青文字で「プロアカウントに切り替える」と表示され、進むと「クリエイター」と「ビジネス」の2択が表示されるので、適したものを選んでください。

Instagramインサイト

この設定が完了すると、プロフィール画面に「インサイト」という項目が表示されます。

インサイト

このインサイトでは、指定した期間のアカウントのパフォーマンスを把握できますが、フォロワー数が100人以上にならないと、詳細を見られないので注意してください。

分析できる項目
  • リーチしたアカウント数
  • コンテンツでのインタラクション数
  • フォロワー数推移

③TikTokビジネスアカウント

TikTokビジネスアカウント

TikTokではアカウントメニュー上でさまざまな数値を分析できます。ただし、このメニューは通常のアカウントではなく、ビジネスアカウントでないと使えません。ビジネスアカウントの利用方法は以下の通りです。

TikTokプロアカウントの利用方法

TikTokのアカウントのメニュー画面を開き、右上の「・・・」のメニューボタンの「アカウント管理」から設定します。メニューの下の「ビジネスアカウントに切り替える」を選択し、そのまま指示に従って進みます。

TikTokプロアカウントの利用方法

その後、表示される指示に従って動画のカテゴリーなどを設定すればアカウントの切り替えは完了します。また、TikTokのプロアカウントで分析できる項目は以下の通りです。

※フォロワー数の増減や男女比なども分析できますが、フォロワー数が100人を超えていないと使えません。
※ビジネスアカウントに変更すると人気楽曲を使えなくなるのが注意点です。

分析できる項目
  • 動画の分析(視聴数・視聴時間・平均時間・視聴者の居住地)
  • フォロワー数の増減
  • プロフィールの表示回数
  • 過去7日間の人気上昇中の動画

フォロワー数の平均とは?

Twitter、Instagram、TikTokなどのSNSでは、フォロワー数の平均はどれくらいになるのでしょうか。現在では、各SNSの公式からフォロワー数に関する正式なデータは公表されていません。公式な情報ではありませんが各SNSのフォロワー数について、参考になる数値を紹介します。

①Twitterのフォロワー数の平均

少し古いデータですが、2016年の「日本人ツイッターユーザー調査」では、フォロワー数の平均は648人でした。しかし、Twitterは著名人のフォロワー数が非常に多く平均値を引き上げています。

同調査では、フォロワー数が100人から499人のユーザーが約半数を占めるという結果が出ています。

参考・出典:日本人ツイッターユーザー調査 2016年版

②Instagramのフォロワー数の平均

Instagramのフォロワー数についても、公式のデータはありませんが『SNSとCGM(消費者生成メディア)に関する実態調査』によると、フォロワー数が「100人から1,000人」であるユーザー層が最も多くなっています

参考・出典:『SNSとCGM(消費者生成メディア)に関する実態調査』

③TikTokのフォロワー数の平均

TikTokもフォロワー数に関する公式なデータはありません。ユーザー数は2018年12月時点で950万人です。Twitterは2018年時点で4,500万人、Instagramは2019年時点で3,300万人であることから、TikTokのユーザー数は他のSNSよりも少ないことがわかります。先程の他のSNSの調査データから考えると、フォロワー数は数百人ほどが平均と推測できるでしょう。

参考・出典: TikTokはコミュニケーションプラットフォームとして2019年の日本でどう進化するか
Twitterの月間アクティブユーザー数は日本で4500万超
Instagramの国内月間アクティブアカウント数が3300万を突破

4.フォロワー数の数値がおかしい? そんなときは。

TwitterやInstagramなどのSNSを利用していると、ツール上のフォロワー数の推移では増加していても、累計のフォロワー数が合わないことがあります。そこで、アカウントのフォロワー数値がおかしいときの、原因や対策をご紹介します。

①Twitterのフォロワー数がおかしいとき

Twitterを利用していると表示されているフォロワー数に異変が起きることがあります。このとき、アプリに不具合が起きていることもあれば、Twitterの仕様で異変が起きているように見えることがあるので、その違いを把握しておきましょう。

Twitterでフォロワー数に異変が起きる主な原因は以下の4つです。

  1. スパムの疑いがあるアカウントにフォローされている
  2. フォロー直後にフォローを解除されている
  3. フォロー直後にアカウント自体が消されている
  4. Twitterのタイムラグが原因で表示されていない

①~③の原因に関しては、Twitterの仕様ですので心配いりません。フォロー直後に解除・削除された場合、数値が反映されていないことなどが原因です。

④のTwitterのタイムラグが原因であるケースは、Twitter自体に問題が起きているケースです。例えば、一時期的にアクセスが集中したり、何かしらのアップデートを行った後は数値に異変が発生するなどの不具合が起きやすいです。この場合は、アプリを再起動したり、時間を置くことで解決します。

②Instagramのフォロワー数がおかしいとき

InstagramもTwitterと同様に、フォロー直後にフォローを解除されたり、アカウントを削除されたりするとフォロワー数が合わなくなることがあります。他にも、Instagramに不具合が起きているケースも考えられるでしょう。

この場合も基本的にアプリを再起動し、時間を空けてから確認してみてください。

③TikTokのフォロワー数がおかしいとき

TikTokもTwitterやInstagramと同様に、バグやタイムラグなどが原因でフォロワー数が正しく反映されないこともあります。また、TikTokの場合はフォロワー数だけでなく視聴数の表示もおかしくなることもあるので注意しましょう。

原因も他のSNSと大きく変わらないため、アプリを再起動するか時間を空けてから確認してみてください。

公式ツールをうまく活用しよう

SNSのフォロワー数を増やすためには、競合の状況を知ることが大切です。ランキングトップのアカウントや、競合で上位にランクインしているアカウントの投稿などは、SNSを運用するヒントに繋がります。

ただし、単純にフォロワー数を伸ばすことだけを追いかけるのは意味がありません。意味あるフォロワーを増やしていくためにも、ツールを使って推移をチェックしながらPDCAを回していきましょう。公式ツールでもさまざまなデータを収集・分析できますが、利用しているSNSや目標、運営体制によっては、有料ツールを使ってみるのも検討してみてください。

他社のTwitterのフォロワー数推移を調べられる無料・有料分析ツール5選

ミエルカコネクトの
SNSマーケターに相談する

著者 PROFILE

ファストマーケティング(峯林晃治)

Webディレクター、SEOコンサルタントを経て、2013年に事業会社に入社。主にBtoB領域のデジタルマーケティングに携わる。特に、リード獲得を目的とした自主調査においては7年間で累計400件以上を企画、獲得したリード数(企業の名刺情報)は述べ6万件を超える。2020年に独立。
シニアコンテンツディレクターとして、株式会社Faber Companyでも鋭意活動中。▶︎Twitter

関連記事

ミエルカミエルカでできること

  • 1検索ニーズを自動調査できる

    検索ユーザーの検索意図をAIが自動分析
  • 2サイトの改善点がわかる

    競合サイトとの順位状況を瞬時に比較
  • 3プロにWeb集客相談できる

    改善ページを特定し、改善提案
オンライン対応可

運営会社