SEO流入増。オンラインで商談・問い合わせ増加を達成。
1,500社が利用するコンテンツマーケ・オウンドメディア・
SEO対策分析サービス

ご相談はお電話でもお気軽にどうぞ

受付時間平日 午前 9:30 - 午後18:30

03-5545-5230

ミエルカ通信
2020年10月20日

【動画あり】強調スニペットとは?表示方法や設定を解説<ミエルカチャンネル>

強調スニペットとは、ユーザーがGoogle検索で検索をしたとき、検索結果の最上部に回答となる情報を強調表示する仕組みのことです。ユーザーの注目が集められ、クリックされやすい効果もあります。
強調スニペットの定義や強調スニペットに表示させるテクニックについて、SEO初心者にもわかりやすくポイントをまとめて解説します。

 

強調スニペットってどういう意味?

強調スニペットって何?の画像
スズキ:検索したときにその検索した言葉によって、通常の10個の検索結果とは別に最上部に、自分が検索したクエリに対する端的な答えが出てくることがあるんです。検索結果上で、クエリに対する答えを出してしまう、そういった特殊な領域、パーツのことを強調スニペットと言います。

アヤカ:説明以外にも、情報だけのものとか、画像が出てくるケースとか、そういうものも全部まとめて強調スニペットですか?

スズキ:すごいいい質問です。強調スニペットはひとつだけではなく、いろんな種類があって、例えば、クエリに対して答えだけ、いくつか文章、 テキストだけの場合もあるし、それに画像がくっつく場合もあるし、リストで出てくる場合もあります。

アヤカ:「東京 平均気温」とか打ったら表で出るとか…?

スズキ:「東京 平均気温」でも結果は出てくると思うけど、これでおそらく表示されるのは強調スニペットとちょっと似てるんだけど、 ナレッジパネルといってこれは強調スニペットとちょっとまた違う。同じようなパーツだし、ユーザーとしてみたら全然関係ないけれども、仕組みとしてはちょっと違う。

強調スニペットは狙って表示させられない

アヤカ:強調スニペットに表示させる方法ってあるんですか?

スズキ:基本的にアルゴリズムで出来ているので、狙えなくはないけども出せないです。でも狙うテクニックはいっぱい出てます。

強調スニペットは通常の10個のオーガニック検索よりも上、基本的に一番上に出てくるので、表示されると クリックされやすいんです。いくら検索結果で全部答えがわかると言っても、ユーザーはもっと知りたいという要望があるから、結局ある程度読んだ中でクリックするものです。よって、劇的にクリック率は上がります。

アヤカ:じゃあ、検索結果1位を狙えば、強調スニペットに上がると考えてよい?

スズキ:これも良い質問!でも違う。1位じゃなくて、ほとんどの99%くらいは…検索結果の1ページ目に出ている中から選ばれます。

検索結果って、1から10番まで順位がありますよね。1位でも2位でもいいし、 3位でも4位でもOK。でも、11位以降だと強調スニペットにはまず引用されないです。

強調スニペットに表示されるとオーガニック検索(10位以内)には表示されなくなる

強調スニペットについて解説画像
アヤカ:3位に表示されているものが 強調スニペットにあがる場合もあるんですか?

スズキ:これもちょっと最近仕様が変わって、昔は例えば、彩歌さんが言ったように オーガニック検索では3位でした、それで3位のページから強調スニペットが出ます。強調スニペットと3位両方に、検索結果1ページ目両方に、同じページから2つ出ていたんです。

でも今は仕様が変わって、強調スニペットに出たページは、オーガニック検索に出てこなくなります。

アヤカ:へ~~、勉強になります。

スズキ:話を戻すと、 必ずしも検索結果1位でなくても構わない。1位から10位の資格があれば、 強調スニペットにはなりうる。

アヤカ:検索結果上で1位になるのと強調スニペットだったら、やっぱり強調スニペットのほうが有利なんですか?

スズキ:難しい質問ですね。基本的には強調スニペットのほうが クリック率は上がると思うけれども、でもそれでユーザーが満足しなかったら 結局戻ってきて1位になるから、一概にはどちらがいいっていうのはないですね。

強調スニペットに表示されやすくなるテクニック

アヤカ:今検索したもので強調スニペットにでてたものは、半年後に検索したら、違う内容になっていたりとかは?

スズキ:半年後どころか、次の日に変わってることもあります。入れ替わりが激しいので、安定的に強調スニペットを常時確保するのはなかなか難しい。なので、強調スニペットで狙っても必ず確保されるわけじゃない。

今、運良くうまくいったと思っても、 次の日見てみたらあれ、なくなってるじゃん、競合に取って代わられてるじゃん、 というのはあります。でも、狙えなくはないので…… 聞きたいですか?ある程度のテクニック。

強調スニペットの解説画像 強調スニペットの解説画像
アヤカ:聞きたいです(^^)

スズキ:さっきも言ったように、100%ではないけれども、 まず大事なことは、ユーザーが検索しそうなクエリ、例えば「空はなぜ青いの」とか「iPhoneの初期化の方法」とかまず調べる。そういったユーザーが検索ボックスに打ち込みそうな 言葉をまず見出しに入れます

h1でもh2でもh3でも構わないけど、 まず見出しに入れる。きっちり100%同じでなくても、 意味的に同じだったら構わないです。その下に一文か二文くらいで 簡潔にまず答えを述べます。だいたいそれが強調スニペットに 引用されやすくなる。それで、その下に詳しく説明をしていく。

あとは、Googleはリストを好むので、 1、2、3、4の順番もアリです。好きな食べ物がりんご、みかん、もも、みたいな形で ひとつひとつ列挙していく形のリストです。このときに大事なのが、Googleにわかりやすい構造であるリストタグを使いましょう。

HTMLタグでもって<ol></ol>タグ、 そのあとに<li></li>と置くと、検索エンジンは「これは物事の順番、 ステップだな」と理解しやすくなるんです。

他には<ul></ul>、unordered listと言うんだけど、<ul></ul>タグをまず書き、<li></li>で箇条書きにしていくと、僕が好きなものはこれ全部なんだなと検索エンジンは 理解しやすくなります。

アヤカ:<ol></ol>タグ、<ul></ul>ですね、ふむふむ…。

スズキ:もうひとつ加えると、 テーブルタグも使いましょう。テーブルタグでくくっておくと、 例えばお米の品種とあった場合に、コシヒカリとあって、コシヒカリの品種を並べて いくとき、ただ自分で文字で書くのではなくて、テーブル形式にしておくと、 それもやはり検索エンジンにとってわかりやすくなる。

暴力的・差別的・ヘイトスピーチ、アダルト関連は強調スニペットに表示されないと思ってOK

アヤカ:強調スニペットにあがりにくいNGな行為とか、 注意点とかはありますか?

スズキ:特にないけれども、強調スニペットにフィードバックリンクというのがあり、そういうものを見ると、暴力的なもの・差別的なもの・ヘイトスピーチ・アダルト、ポルノ関係とかは強調スニペットには基本的にGoogleは出さないようにしています。

アヤカ:ナレッジグラフとか、ナレッジパネルとさっきおっしゃったじゃないですか?あれも強調スニペットとは違うんですか?

スズキ:違うんです。 見た感じは同じだけれども、強調スニペットというのは一般に公開されている Webページから引用された部分。引用されたものが出てるのが、強調スニペット。

ナレッジパネルは、Googleが持っている データベースから情報を持ってきて、強調スニペットと同じように検索結果で 答えを提供するパーツのこと。ナレッジグラフは、ほとんどの場合は Wikipediaからの引用が多いかな。他のサイトから持ってきた情報をGoogleが加工して わかりやすくしてある、そんな感じ。

アヤカ:ナレッジパネルとナレッジグラフの違いというのは?

スズキ:ナレッジパネルは 検索結果のいちばん上に表示される部分。例えば、「地球の円周」と検索したらおそらく地球の円周が出ると思う。その部分、パーツのことをナレッジパネルと言います。

ナレッジパネルやナレッジカードを作るためのデータを格納しているデータベースのことをナレッジグラフと呼びます。そのナレッジグラフというデータの中から表示させた ものがナレッジパネルです。つまり、ナレッジグラフはデータベースだから 目に見えないもの。要は、コンピューター、 プログラムが持っているデータです。

ここにはいろんな物事の情報が集まっていて、 何十億という物事のエンティティの情報を格納しているのがナレッジグラフ。ナレッジパネルに表示するかは Googleアルゴリズムが決める。

アヤカ:すごく理解できました!ありがとうございました。

強調スニペットの解説画像

ミエルカチャンネル

「SEO初心者、Webマーケティング担当者、コンテンツマーケティングに取り組んでいる人、オウンドメディアを運営している人」向けにSEOの具体的な手順や手法の解説、Googleが発信した情報やガイドラインの解説、アルゴリズム変動速報を発信しています。

▶︎チャンネル登録はこちらから

おわり

MIERUCA(ミエルカ) SEO&コンテンツ作成ツール- コンテンツマーケティング・オウンドメディア集客なら
MIERUCA(ミエルカ)は「改善すべきページの抽出」 「競合との差分発掘」「定期的な順位計測」「コンテンツ想起」など、WEB集客につながるシステムをクラウドで一つにまとめ ...
https://mieru-ca.com/
【無料】ヒートマップ分析ツール - MIERUCA(ミエルカ)
ミエルカヒートマップは、スマホ時代に合わせたコンテンツ改善に便利な自動キャプチャ付き ...
https://mieru-ca.com/heatmap/

著者プロフィール

写真 中山 順司(なかやま じゅんじ)
コンテンツ制作が三度の飯より好きな Faber Company のコンテンツ・エヴァンジェリスト。freeeのオウンドメディア『経営ハッカー 』 元編集長。2005年からブログを始め、会社員の傍らロードバイクメディアを運営中。趣味の自転車を中心に、エンタメ、育児、教育、ガジェット、ディープ過ぎる取材等、さまざまなwebメディアで企画・執筆に携わる。 2013年にITmediaに寄稿した「キモいお父さん」記事がネットをざわつかせ、それがキッカケで書籍出版を果たす。「お父さん キモい」で検索するとSERPsを自分が(ほぼ)独占してしまうのが目下の悩み。
Print Friendly

MIERUCA導入事例

縮小市場で流入数 前年比172%! 富士フイルムの「写真年賀状サービス」 [富士フイルム株式会社]
コンテンツ制作未経験者の2人が、月間ユーザー数を4倍にまで成長させた施策とは?金融オウンドメディア成功事例 [山陰合同銀行]
セッション数8.5倍、年間7000件超の見込み顧客を獲得!『記事構成シート』がコンテンツ制作の鍵 [株式会社ジャストシステム]
検索流入が前年比165%!5年間熱望した「確定申告」でついに上位表示! [弥生株式会社]
施策・効果の具体的なレポートを社内に明示しやすくなった [SBIホールディングス株式会社]
売上は昨年の6倍。手作りアルバムの需要が減っても成長し続けた方法とは? [いろは出版株式会社]

ミエルカを試しに使ってみたい方、
コンテンツマーケティングやSEOでお困りの方はこちら