SEO流入増。オンラインで商談・問い合わせ増加を達成。
1,500社が利用するコンテンツマーケ・オウンドメディア・
SEO対策分析サービス

ご相談はお電話でもお気軽にどうぞ

受付時間平日 午前 9:30 - 午後18:30

03-5545-5230

ミエルカ通信
2020年11月19日

【動画解説】SEO施策はGoogleだけでいい?Yahoo! やBing など他検索エンジンへの施策は?<ミエルカチャンネル>

SEO施策をするにあたって、どの検索エンジンを意識すべきなのでしょう?Google以外にもYahoo!やBingがありますが、それぞれ別個の施策が必要なのか?エンジン毎に検索結果画面が異なる理由にも触れつつ解説します。

「SEO施策=Google施策」ってこと?

アヤカ:「SEO施策=Google施策」って理解でいいんでしょうか?

スズキ:うーん、ほぼイコールかな。アヤカさんは検索エンジンは何を使っていますか?

アヤカ:Googleです。

スズキ:Yahoo!は?

アヤカ:あまり使わないですね。

スズキ:じゃあ、Bingは?

アヤカ:全く使わないです。

スズキ:日本の有名な検索エンジンは「Google・Yahoo!・Bing」です。GoogleとYahoo!は同じです。ただ、同じというと語弊があって、もともとYahoo!は独自の検索エンジンを持っていたんだけど、Yahoo!独自の検索サービスをやめようということで、裏側ではGoogleのデータを供与してもらっています。

Googleの検索結果をもらって、Yahoo!検索として表示させています。ただ、もらってくる情報は同じだけど、それをどのように表示するのかはYahoo!側で決めています。

たとえば、Yahoo!ページには独自のYahoo!ニュースやヤフオクの情報があったり、独自広告を差し込むこともあります。よって100%同じではない。同じ検索データベースを使っているとは思えないくらいです。

でも、少なくとも10本のオーガニック検索はほぼ同じと考えてください。なのでSEOにしてみれば、Googleに対して最適化するのは、Yahoo!の最適化にも繋がります

アヤカ:では、BingはGoogleの検索エンジンではないんですか?

スズキBingはBingbotという独自のクローラがいてBing独自のアルゴリズムで検索結果に表示させています。なので、Googleの検索結果とBingの検索結果画面はかなり違っています。

検索結果画面は同じ?

アヤカ:オーガニック検索もそんなに変わるんですか?

スズキ:もう、全然違います。

アヤカ:Yahoo!にも、強調スニペットのようなものは表示されるんですか?

強調スニペットの図

▲強調スニペットの図
強調スニペットについて徹底解説の動画はコチラ

スズキ:強調スニペットも、おそらくYahoo!は同じ検索情報を使っていると思います。一部、違う箇所もあるかもしれませんが、基本的には強調スニペットもYahoo!には表示されていますよ。ただし、ナレッジパネルは、Googleで掲載されている情報とYahoo!とでは中身が違うと思います。情報の項目によって内容は異なります。

ナレッジパネルの解説画像

▲ナレッジパネル:検索結果のいちばん上に表示される部分。例えば、「地球の円周」と検索したらおそらく地球の円周が出る。その部分、パーツのことをナレッジパネルという

アヤカ:では、SEO施策をしたいなら、Google施策をしておけば問題ないですよね?

スズキ:そうですね。正確な数字は分からないけど、シェアで言ったら今はスマホが普及しているので、ほとんどのデフォルトの検索エンジンはGoogleになっています。昔はYahoo!の方がシェアが多くて7~8割がYahoo!でしたよ。

アヤカ:そうなんですか!

スズキ:そのころはYahoo!がまだ独自の検索エンジンを使っている時で、当時はYahoo!用のSEO施策をしなくてはいけなかった。Googleと全然アルゴリズムが違うから。でも今はすごく楽になりました。

国によってSEO施策は異なる

アヤカ:では、国によってSEO施策は異なるんですか?

スズキ:ヨーロッパの方ではもう断然Googleです。アクセス解析を見てBingからのアクセスもあるなら、当然Bingの施策をした方が良いです。あとはグローバルマーケットにウェブサービスを展開していて中国の場合は、「百度(バイドゥ)」と言って中国で最も有名な検索エンジンを使っています。

で、ロシアとか東欧諸国の場合は、「Yandex(ヤンデックス)」という検索エンジンで、韓国なら「NAVER(ネイバー)」という検索エンジンです。なので、日本向けのページならGoogle施策をすれば、イコールYahoo!施策にもなります。

アヤカ:SEO施策って国によって基準も変わってくるんですか?

スズキ:基本的には良いコンテンツを作ってクロールインデックスをしやすくするっていう意味からすると、根本的な考え方は変わらないんだけど、検索アルゴリズムによってどういったコンテンツの質が高いかの判断基準が違うんです。たとえば、僕が美味しいと思ったラーメンでも、アヤカさんにとってはあまり美味しくないこともあり得えますよね。

アヤカ:あ〜なるほど、そういうことですね。

スズキ:その国によって哲学があるので、検索エンジンに沿ったSEO施策というものは出てきます。結論としては、基本的にはGoogleの公式情報を読んでSEO施策をすれば、結果的にそれはYahoo!施策にも繋がってきます

ミエルカチャンネル

「SEO初心者、Webマーケティング担当者、コンテンツマーケティングに取り組んでいる人、オウンドメディアを運営している人」向けにSEOの具体的な手順や手法の解説、Googleが発信した情報やガイドラインの解説、アルゴリズム変動速報を発信しています。

▶︎チャンネル登録はこちらから

おわり

MIERUCA(ミエルカ) SEO&コンテンツ作成ツール- コンテンツマーケティング・オウンドメディア集客なら
MIERUCA(ミエルカ)は「改善すべきページの抽出」 「競合との差分発掘」「定期的な順位計測」「コンテンツ想起」など、WEB集客につながるシステムをクラウドで一つにまとめ ...
https://mieru-ca.com/
【無料】ヒートマップ分析ツール - MIERUCA(ミエルカ)
ミエルカヒートマップは、スマホ時代に合わせたコンテンツ改善に便利な自動キャプチャ付き ...
https://mieru-ca.com/heatmap/

著者プロフィール

写真 中山 順司(なかやま じゅんじ)
コンテンツ制作が三度の飯より好きな Faber Company のコンテンツ・エヴァンジェリスト。freeeのオウンドメディア『経営ハッカー 』 元編集長。2005年からブログを始め、会社員の傍らロードバイクメディアを運営中。趣味の自転車を中心に、エンタメ、育児、教育、ガジェット、ディープ過ぎる取材等、さまざまなwebメディアで企画・執筆に携わる。 2013年にITmediaに寄稿した「キモいお父さん」記事がネットをざわつかせ、それがキッカケで書籍出版を果たす。「お父さん キモい」で検索するとSERPsを自分が(ほぼ)独占してしまうのが目下の悩み。
Print Friendly

MIERUCA導入事例

縮小市場で流入数 前年比172%! 富士フイルムの「写真年賀状サービス」 [富士フイルム株式会社]
コンテンツ制作未経験者の2人が、月間ユーザー数を4倍にまで成長させた施策とは?金融オウンドメディア成功事例 [山陰合同銀行]
セッション数8.5倍、年間7000件超の見込み顧客を獲得!『記事構成シート』がコンテンツ制作の鍵 [株式会社ジャストシステム]
検索流入が前年比165%!5年間熱望した「確定申告」でついに上位表示! [弥生株式会社]
施策・効果の具体的なレポートを社内に明示しやすくなった [SBIホールディングス株式会社]
売上は昨年の6倍。手作りアルバムの需要が減っても成長し続けた方法とは? [いろは出版株式会社]

ミエルカを試しに使ってみたい方、
コンテンツマーケティングやSEOでお困りの方はこちら