200万PVの事例も続々。600社が利用する、コンテンツマーケ・オウンドメディア・SEO管理分析ツール

ご相談はお電話でもお気軽にどうぞ

受付時間平日 午前 9:30 - 午後18:30

03-5545-5230

セミナー・講演実績
2017年5月29日

構成案を作成してみよう「MIERUCA(ミエルカ)大学」ステップ②コンテンツ制作編|セミナーレポート

2017年5月11日、MIERUCA(ミエルカ)導入企業さま向けの無料セミナー「ミエルカ大学~コンテンツ制作編~」を行いました。その様子をレポートします。

2-1

■ミエルカ大学とは?

ミエルカ」の導入企業様を対象に、定期的に開催しているワークショップ型セミナーです。コンテンツマーケティングの基本から、実際のコンテンツ執筆まで、より高いパフォーマンスで成果を出していただくことが目的。聴講のみとは違い、スタッフがサポートしながら、実際にミエルカを操作するワークで実践的に学べるのが特徴です。

<3つのステップ>

ミエルカ大学には3つのステップがあります。コンテンツの基礎設計から構成、制作・執筆、さらにコンテンツ公開後の分析改善までを一連の流れで身につけていただけます。

  • ステップ1「基礎設計編」…詳しいセミナーレポートはこちら
  • ステップ2「コンテンツ制作編」…今回レポートします。
  • ステップ3「分析・改善編」…次回ご紹介します。

今回のステップ2となる「コンテンツ制作編」には、約30名の参加者にお越しいただきました。

■コンテンツ制作編の主な内容

ステップ2は、ステップ1で取り組んだ「ペルソナ設計」「メインキーワードの調査」「コンテンツリストの作成」を学んだ後に出る、 「キーワード選定はできたけど、その先の制作はどうすればいいの?」「コンテンツにどんな内容を盛り込めばいいの?」 といった疑問にお答えする内容です。具体的には、基礎制作編で分析したキーワードを足がかりに、ミエルカを使って各自「構成案」を作り上げるところまでやっていただきます。

布団 湿気_サジェストキーワード ネットワーク

ミエルカの「サジェストキーワードネットワーク」機能を使い、「布団 湿気」を調べた検索ユーザーが何を知りたがっているか、意図を抽出して分類した例(ミエルカの機能詳細はこちら

 

3

ミエルカの「インテンショングルーピング」機能でターゲットキーワード(赤丸)「布団 湿気」を分析した例。周囲に配置されたトピックが、ユーザーのニーズを示し、サジェスト分析ではあぶり出しにくい“隠れたニーズ”や気づきが得られやすくなる。円の大きさ=ニーズの多さ/距離の近さ=ニーズの一致度) 

制作において大事なポイントが、この構成案作りです。ミエルカ式コンテンツ制作では、検索ユーザーのニーズから発想し、コンテンツ設計に落とし込むため、構成にブレがありません。構成案を作成することは「チームでの情報共有がスムーズになる」「ノウハウの蓄積になる」というメリットもあります。

なお、本講義の講師はCS(カスタマーサクセスチーム)の臼井が勤めさせていただきました。

4-1

今回の「コンテンツ制作編」は120分、大まかな流れは以下の通りです。

[はじめに]

  • 検索意図とは?
  • <ワーク①>検索エンジンで検索意図を把握する。

[構成案とは]

  • 構成案の必要性を知る。

[ターゲットの設定]

  • <ワーク②>(グループワーク)コンテンツのタイトルのアイディア会議

[ミエルカ活用編・検索意図の読み解き]

  • ミエルカを利用した検索意図の読み解きと検索ニーズを満たした構成案作成法
  • <ワーク③>構成案作成

[リリース前の品質チェック]

  • 良質なコンテンツを作る上でのチェックポイントの説明

計3回のワークを行いました。参加者のみなさんがグループワークを通して和気あいあいと議論を重ねていたのがとても印象的でした。

■参加者の声

コンテンツ制作編アンケートより、

「わかりやすくて良かったです」

「もっとミエルカと連携させた話を聞きたいです」

「他社と交流できるのは良いですね」

といった声をいただきました。また、

「グループワーク時に、前もってアイスブレイクがあると議論が弾むかと思いました」

「構成案は戻ってからも使えそうなので、もう少し説明が厚いとありがたいと思いました」

というご指摘もいただきました。

ミエルカ大学ではお客様の声を取り入れてより満足してもらえるような会場運営をこれからも行っていきます。

■2017年6月のミエルカ大学について(以下、2017年5月29日 update)

今後のミエルカ大学の予定は下記の通りです。
※本セミナーはミエルカをご利用いただいている企業さま限定です。ご留意ください。

  • 2017年6月8日<“第8回”基礎設計編>

基礎設計編では、コンテンツマーケティングの考え方を切り口にコンテンツのテーマをどのように設定していくかをワークショップ(メインキーワード発掘、意図のグルーピング、コンテンツリスト作成)を通じて学びます。コンテンツの軸をしっかり決めていただければ、その後の制作がスムーズになります。
なお、コンテンツ制作編はこちらの延長上の内容になっており、初めてご参加いただく方は「基礎設計編」から受講いただくことを推奨しております。

  • 2017年6月8日<“第7回”コンテンツ制作編>

今回の講義と同じ内容で「コンテンツリスト」を元に、検索意図を捉えた構成案作りを行います。「コンテンツ制作編」は基礎制作編の次のステップです。ご参加の際は、同日開催の基礎制作編に参加していただけるとスムーズにご理解いただけます。
コンテンツ制作フローで課題をお持ちのご担当者さまやディレクションスキル向上したいご担当者さまはぜひご参加ください。

  • 2017年6月22日<“第2回”ミエルカ大学・分析編>

ミエルカ大学ステップ3の内容がこの分析編になります。主にコンテンツ作成後のリライトを中心とした内容になっております。
ミエルカを利用した改善記事の選定から、実践的な修正フローについて学ぶことができます。「作成した記事が伸び悩んでいる」、「改善の仕方がよくわからない」といった悩みをお持ちのご担当者様や一歩先のミエルカ活用を考えているご担当者さまはぜひお越しください。

ミエルカ大学にご興味のある方は、営業・サポート担当にご連絡ください。ご参加お待ちしております!

<お問い合わせ先>

株式会社Faber Company(ファベルカンパニー)カスタマーサクセスチーム
TEL   :03-5545-5230

MIERUCA(ミエルカ) コンテンツマーケティングツール
Mieruca(ミエルカ)は「改善すべきページの抽出」 「競合との差分発掘」「定期的な順位計測」「コンテンツ想起」など、WEB集客につながるシステムをクラウドで一つにまとめ ...
https://mieru-ca.com/
【無料】ヒートマップ分析ツール - MIERUCA(ミエルカ)
ミエルカヒートマップは、スマホ時代に合わせたコンテンツ改善に便利な自動キャプチャ付き ...
https://mieru-ca.com/heatmap/

著者プロフィール

ミエルカ研究所 所長


ミエルカ研究所は、人工知能と言語処理の力で、「言葉」の持つ可能性を追及、研究していくための研究所 です。
コンテンツマーケティングKPI管理、言語レコメンドツール「ミエルカ」を提供するFaber Companyが母体となってます。

Print Friendly