200万PVの事例も続々。1000社が利用する、
コンテンツマーケ・オウンドメディア・SEO対策分析ツール

ご相談はお電話でもお気軽にどうぞ

受付時間平日 午前 9:30 - 午後18:30

03-5545-5230

導入事例
2017年8月16日

株式会社阪急交通社様にWebマーケティングツール「MIERUCA(ミエルカ)」を導入いただきました

企業のWebマーケティングを支援する株式会社Faber Company(ファベルカンパニー/本社:東京都港区、取締役社長:稲次正樹)は8月16日、人工知能(AI)を活用したWebマーケティングツール「MIERUCA(ミエルカ)」を、株式会社阪急交通社様(本社:大阪市北区、代表取締役社長:松田誠司氏)に導入いただいたことを発表いたします。

導入の背景

季節やユーザーの目的に合わせたツアーを提案する
特集ページのコンテンツマーケティングを支援

創業から約70年にわたり国内・海外旅行を提供している阪急交通社様では、公式サイト内に、「テーマ・目的から旅行を探す」カテゴリーページを設けています。

hankyu-travel001

阪急交通社公式サイト内の「テーマ・目的から旅行を探す」カテゴリーページ

このページでは、「目的地はまだ決まっていないけれど、どこかに旅をしたい」というユーザーのために、季節・目的別のおすすめ特集を紹介。さらに各特集ページでは、目的地の歴史や魅力、推奨ルートだけでなく、「写真を撮りたい」「鉄道に乗りたい」「食を堪能したい」「リスクをあらかじめ知って回避したい」といった、ユーザーのインサイトに応えたコンテンツを掲載し、ツアー申込みへと誘導しています。
「ユーザーインサイトの読み解き」の精度を上げ、これらのコンテンツの質を高めるために、このほどミエルカを導入いただきました。

担当者様のコメント

阪急交通社 ウェブ推進部 中西彩氏

ツアーを探す前段階のお客様にも、良質な情報をお届けしたい

「テーマ・目的から旅行を探す」カテゴリーページでは、「日本の祭り」「紅葉」「オーロラ鑑賞」「おひとりさま参加」など、季節やテーマに合わせた特集コンテンツを制作しています。もちろんそこからのツアー申込みが最終的なゴールではありますが、まだ情報収集段階にいらっしゃるお客様にも「旅のお役立ち情報」をご提供し、弊社とその商品について知っていただくきっかけになればと、コンテンツ制作に力を入れています。
ただこれまでは、そのコンテンツに含めるべき検索ユーザーの求めている答えは何か、その気づきを得るのが難しかったため、ミエルカを導入しました。「コンテンツ制作をやるならミエルカがいい」という話はよく聞いていたものの、他社様の具体的な導入事例やコンテンツ制作の助けになる機能の多さが決め手になったと思います。競合サイトの分析を数秒でできる点にも、魅力を感じました。

挫折感なく使いこなせているのは「動画マニュアル」のおかげ

導入して、非常に助かっているのが動画マニュアルです。ミエルカは検索意図の読み解きからサイトの評価・改善まで多機能なため、最初は使いこなせるか不安でした。しかし動画で操作画面を見ながら学べるので、「使いこなせない」という挫折感はありません。困ったらすぐサポートに聞けるという安心感もあります。

hankyu-travel005

ミエルカ動画マニュアル

登山靴やマイカールートなど、お役立ち情報でコンテンツ改善

導入してまだ日は浅いのですが、ユーザーがどのような検索をして、何に興味を持って当社のページに訪れるのかを、社内で深掘りできるようになりました。ここまで深く旅行関連のクエリを分析してコンテンツを書いた経験がなかったので、すべてが新鮮です。
例えば「立山黒部アルペンルート」の特集ページについて追加情報がないか調べたときのこと。

hankyu-travel002

ミエルカの「サジェストキーワードネットワーク」機能を使って、「アルペンルート」を調べたユーザーの検索意図を自動で分類・可視化した例
【無料】自社ユーザーの検索意図を調べてみる

 

既存コンテンツにはすでに季節に合わせた登山の「服装」について書いてはいたのですが、さらにミエルカで深く分析していくと、「トレッキングシューズ」についての質問がいくつか見つかったのです。そこで、「理想の足元」として靴の種類にフォーカスした内容を追加しました。

 

ミエルカの分析結果を元に「トレッキングシューズ」について追加

 

さらに、「ツアーでなく個人でアルペンルートへアクセスする方法(マイカーでのアクセス、扇沢へのアクセス)が知りたい」「周辺の金沢/松本などもついでに回りたい」というニーズも抽出できたため、車でのルートや周辺観光地のトピックも追加しました。

 

hankyu-travel004

ミエルカの分析結果を元に「マイカーアクセス」「周辺観光地」を追加

将来的に、ツアー商品の企画にもミエルカを応用できれば

旅に持参すべき持ち物に関してユーザーが知りたがる傾向は、特に海外旅行で顕著です。今後のコンテンツ改善に活かして参ります。さらに、将来的にはコンテンツ制作の枠を超えて、ユーザーのニーズを起点にしたツアー企画にも、ミエルカを応用できればと考えています。

 

MIERUCA(ミエルカ)とは

ミエルカロゴ画像
人工知能(AI)の一分野である「自然言語処理」を応用し、検索ユーザーのニーズを抽出・分析、評価されやすいコンテンツづくりを的確に支援するWebマーケティングツール。クラウド上で「自社サイトの改善すべきページの抽出」「ライバルサイトとの差異の発掘」など、主にWebコンテンツ改善に活用できる機能が豊富。株式会社Faber Companyが10年以上経験を積んだSEO・コンテンツマーケティングのノウハウをシステム化し、2015年3月に産学共同でリリースした。導入企業は500社以上にのぼる。開発メンバーには、ウェブアナリストで当社CAO(Chief Analytics Officer)・小川卓に加え、国立大学豊橋技術科学大学情報・知能工学系の吉田光男助教、明治大学理工学部情報科学科・髙木友博教授、東京大学情報基盤センター・中川裕志教授ら、人工知能の権威が加わる。ソフトウェア特許を申請中。

株式会社Faber Company(ファベルカンパニー)とは

「日本の職人技と先端テクノロジーの融合」をコンセプトに、企業のWebマーケティングを支援。2005年の創業以来、クライアント企業のSEO施策、PPC(リスティング)広告運用、コンテンツ制作などの事業を展開。2013年からWebマーケティングツール「ミエルカ」を自社開発。国立大学法人豊橋技術科学大学との共同研究を皮切りに、明治大学、東京大学との産学連携で人工知能のWebマーケティング分野への応用研究に力を注いでいる。

会社名: 株式会社Faber Company

所在地: 〒107-0052 東京都港区赤坂2-14-4 森崎ビル4階

代表者: 取締役社長COO:稲次正樹

資本金: 1億円

設立: 2005年10月24日

事業内容: MIERUCA(ミエルカ)事業、コンサルティング事業、スクール事業、サイトM&A事業

URL: https://www.fabercompany.co.jp/

 

本件に関するお問い合わせ先

株式会社Faber Company(ファベルカンパニー)  担当:井田(いだ)

TEL:03-5545-5230  FAX:03-5545-5231  pr@fabercompany.co.jp

 

MIERUCA(ミエルカ) SEO&コンテンツ作成ツール- コンテンツマーケティング・オウンドメディア集客なら
MIERUCA(ミエルカ)は「改善すべきページの抽出」 「競合との差分発掘」「定期的な順位計測」「コンテンツ想起」など、WEB集客につながるシステムをクラウドで一つにまとめ ...
https://mieru-ca.com/
【無料】ヒートマップ分析ツール - MIERUCA(ミエルカ)
ミエルカヒートマップは、スマホ時代に合わせたコンテンツ改善に便利な自動キャプチャ付き ...
https://mieru-ca.com/heatmap/

著者プロフィール

写真 ミエルカ研究所 所長
ミエルカ研究所は、人工知能と言語処理の力で、「言葉」の持つ可能性を追及、研究していくための研究所です。
コンテンツマーケティングKPI管理、言語レコメンドツール「ミエルカ」を提供するFaber Companyが母体となってます。

Print Friendly