200万PVの事例も続々。1000社が利用する、
コンテンツマーケ・オウンドメディア・SEO対策分析ツール

ご相談はお電話でもお気軽にどうぞ

受付時間平日 午前 9:30 - 午後18:30

03-5545-5230

ミエルカ通信
2018年7月18日

失敗しないオウンドメディアの作り方~これだけは確認しておきたい5記事まとめました~

「これからオウンドメディアを立ち上げたい」「新しいオウンドメディアを作りたい」「オウンドメディアの作り方を教えてほしい」というご相談も多くいただきます。ミエルカブログ内にはそのヒントが多くあるのですが、まずは確認したい5本のコンテンツを厳選しました。

オウンドメディア立ち上げに大事な5コンテンツ

特に検索、SEOを意識したオウンドメディア立ち上げの際にぜひ読んでおいていただきたいコンテンツは、この5本です。逆に、この部分は押さえておかないとオウンドメディアとしては不十分なものになってしまうのではないかなと思います。

 

まずはオウンドメディアの読者ユーザーを定義する必要がありますね。言い換えると、どのようなペルソナを想定するかという話です。ペルソナのまとめ方についてはまずこちらをご確認ください。

①コンテンツマーケティングで重要なペルソナとは?

コンテンツマーケティングで重要なペルソナとは?意味や設定方法、事例について

よく「神奈川県出身で、20代後半、会社員で…」など属性情報だけをまとめたものをペルソナとしているのを見かけますが、コンテンツを読んでくれる想定ユーザーを考えるのであれば不十分です。ペルソナを考えるコツを確認ください。

>>>こちらからどうぞ!
https://mieru-ca.com/blog/persona-matome/

 

続けて、大事になるのはライター探しですね。もちろん編集長になるアナタ自身が執筆するところからスタートしてもいいのですが、必ずリソース面で限界がやってくるでしょう。信頼できるライターを見つけておくと安心です。ただしかなりの工数がかかることを覚悟しておいてください。

②ライター選びで失敗しないための7つのチェックポイント

コンテンツマーケティングで重要なライター選びで失敗しないための7つのチェックポイント

いいライターに出会う確率としては、およそ70名に1名くらいの割合です!パーセンテージにして2%以下、かなり確率としては低いですね。たくさんのテストライティングを繰り返してでも、いいライターを確保すべきです。なぜなら、その後の編集者、編集長としての工数が圧倒的に変わるからです。

ただ、ライターさんへの依頼や発注方法も大事なポイントです。依頼内容が曖昧だったり、丸投げだったりするといいコンテンツは絶対にできません。自分たちの発注スキルをあげる、という観点でも上記コンテンツをご一読くださいませ。

>>>こちらからどうぞ!
https://mieru-ca.com/blog/how-to-select-a-writer/

 

そしてライターへの執筆依頼時に重要なのは、ユーザーの検索意図をきちんと把握して、コンテンツの構成を整理して(=構成案、構成要素を作成し)依頼することです。検索意図の把握の方法は以下コンテンツにまとめています。

③検索意図とは?ユーザーニーズに応えるコンテンツ制作方法

検索意図とは?検索キーワードを活用してユーザーニーズに応えるコンテンツを制作するために

単純にキーワードを盛り込めばSEOでうまくいく時代はとうの昔に終わっています。ユーザーがなぜその検索キーワードを使って検索しているのか、そのキーワードの裏側にある検索意図を把握する方法を解説しています。

すでにコンテンツマーケティングをやられているのであれば、ここで解説する3ステップの1つでも取り入れることができれば、コンテンツのレベルは数段アップするでしょう。

>>>こちらからどうぞ!
https://mieru-ca.com/blog/user-needs/

 

そして次は、どのようなプラットフォーム、つまりCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)を使うかも悩むポイントかと思います。WordPressを使われるところが多いと思いますが、他に選択肢はないのでしょうか。CMSの選び方についてまとめました。

④コンテンツマーケティングのプラットフォーム「CMS」の選び方

いくつかCMSをピックアップしてますので、選定の際の参考にしていただければ。

また、よく「文字数は何文字以上じゃないといけないのか?」や「サブドメインとサブディレクトリはどっちがいいのか?」などのご質問もよくいただくので、合わせてヒントをまとめておきました。

>>>こちらからどうぞ!
https://mieru-ca.com/blog/how-to-choose-cms/

 

最後の5本目は、事例まとめコンテンツです。

「オウンドメディアの作り方は分かったものの、実際のイメージが…」

というお悩みもあるかなと思います。様々な業種業態で成功していそうな、参考になりそうなオウンドメディアやコンテンツマーケティング事例をまとめています。

似たような業種を参考にするのもいいのですが、全く違う業種や、用途の事例にもヒントは多くあるのではないでしょうか。

⑤【マンガ解説】初心者向け業界別オウンドメディア成功事例まとめ

オウンドメディアがなぜ必要なのかをマンガで解説し、事例も50以上をまとめています。マンガで伝えられる情報量は多く、スマホユーザーにとっても読みやすいので分かりにくいことを分かりやすく伝えるのに向いてますね。

様々な業界事例をチェックして、自社なりのオウンドメディアの方向性を見出してください!

>>>こちらからどうぞ!
https://mieru-ca.com/blog/owndmedia-matome/

 

オウンドメディアの作り方で重要なたった1つのこと

以上、オウンドメディア立ち上げにあたって、まずは確認したい5本のコンテンツを紹介いたしました。

 ①どんなユーザーに向けたオウンドメディアなのか、ペルソナ設計

 ②いいライターに出会うために、ライター選定のポイント

 ③ユーザーの検索意図に合わせたコンテンツ設計方法

 ④土台となるCMSの選び方

 ⑤他社事例も参考にしよう、成功事例まとめ

上記は大事なポイントではあるのですが、どちらかというとスキルや作り方といった方法論がほとんどです。

 

最も重要なポイントは何か。それはこの1つに集約されるかなと思ってまして、

 どんなユーザーに、どんなコンテンツを届けて、どんなアクションを起こしてほしいか 

という想いの部分なのかなと思います。

 

編集者、編集長になるであろうアナタの、会社としての想いが大事です。ユーザーのことを徹底的に考え抜いたコンテンツであれば、ユーザーの評価を得られ、最終的には検索エンジン上でもパフォーマンスを発揮すると思います。

テクニックも大事なのですが、こうした想いとの両輪がなければオウンドメディア運営はうまくいかないような気がするのです。

 

おわり

 

MIERUCA(ミエルカ) SEO&コンテンツ作成ツール- コンテンツマーケティング・オウンドメディア集客なら
MIERUCA(ミエルカ)は「改善すべきページの抽出」 「競合との差分発掘」「定期的な順位計測」「コンテンツ想起」など、WEB集客につながるシステムをクラウドで一つにまとめ ...
https://mieru-ca.com/
【無料】ヒートマップ分析ツール - MIERUCA(ミエルカ)
ミエルカヒートマップは、スマホ時代に合わせたコンテンツ改善に便利な自動キャプチャ付き ...
https://mieru-ca.com/heatmap/

著者プロフィール

写真 エグゼクティブ・マーケティング・ディレクター
月岡克博(つきおかかつひろ)
SFA導入コンサルからCRMベンダーのセールスに転身し、営業マネージャーに。 その後Faber Companyジョインし営業部長を経て、現在はマーケティングを担う IMC部を設立、セミナー登壇やミエルカブログ編集などの活動がメイン。

Print Friendly